FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしていました。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり「館内の歩き方」をご覧下さい。
No. 130

YSMenuでもAKAIOを使いたい

今回はYSMenuに関連したものを纏めてレポートします。
YSMenuは公式にはDSTT(i)とacekard2(i)に対応しています。
また、非公式ながらR4やSCDSONE(i)にも対応しています。

その中で今回はacekard2(i)に関連したものに絞りレポートします。
YSMenuをacekard2(i)で使用する場合には、
付属のakextract.exeでakmenu4.ndsからローダを抽出します。

しかし、残念ながら公式カーネルの更新は頻繁ではありません。
それに引き換えAKAIOの方は頻繁に更新が有ります。
カーネル名はakmenu4.ndsで公式と同じですが、
構造が違うのでakextract.exeでの抽出はできません。

…と言うかAKAIOではローダが別ファイルになっているので、
わざわざ抽出する必要は無いのですが…。
そこで、ak2loader.ndsを調べてみたらakloader.ndsに近い事が分かりました。
早速、流用を試みましたが中々上手くいかず諦め掛けていたところ、
今回も名誉教授に助けて頂きました。感謝です。

基本的にはAKAIOのak2loader.ndsをakloader.ndsにリネームすれば使えます。
但し、ヘッダが暗号化されているのでそのままでは使えません。
しかし、復号化するAKAIO_loader_dec.vbsまで作って頂きました。
これでYSMenuでもAKAIOのローダが使えるようになりました。

また、YSMenuを直接にではなくMoonShell2から使う場合があります。
MoonShell2の拡張子連動機能を利用してNDSファイルを起動するものは、
前回レポートのnds.akaio.nds以外はYSMenuを利用して起動します。

この様な使い方をした時にはローダにチート情報が渡されませんが、
何とこちらも使えるようにして頂きました。
それはYSMenuとローダのakloader.ndsの間に入って、
ローダにチート情報を渡して起動します。

その様な仕組みなので自身がakloader.ndsとなり、
本来のakloader.ndsはak2loader.ndsにリネームして使用します。
このカスタムakloader.ndsは大変優れもので、
先のAKAIO_loader_dec.vbsの機能まで内包しています。

つまりこれを使用すればAKAIO_loader_dec.vbsによる変換は必要無く、
akaioのak2loader.ndsがそのまま使用可能になります。
但し、チェック機能は生きていますので不都合が有るかも知れません。
詳しくはakloader v03のドキュメントをお読み下さい。

ここで紹介したakloader v03等のソフトは保管室に置いて有りますので、
実験大好きな研究者は一つ一つ検証してみる事をお奨めします。

尚、これ等の成果を基にゲームを楽しみたいだけの方は、
akloader v03のakloader.ndsをYSMenuに導入するだけでOKです。
akaioのローダを使用する場合はak2loader.ndsをそのまま使い、
ak2iのローダの場合はakextract.exeで抽出したakloader.ndsを
ak2loader.ndsにリネームして使います。

ところで、この時の最初の実験に使われたファイルは、
通常では有り得ないヘッダのak2loader.ndsでした。
この摩訶不思議なヘッダに興味を持ってしまったので、
自分でもヘッダの変換を遣ってみたくなりました。

そこでndsファイルのファイル・フォーマットを教えて頂き、
それをどう実現させるかを暫しバイナリを眺めて考えていました。
まぁ、何とか不思議ファイルを作る事ができましたので、
今回はそれをDS工房に組み込んでみました。

完成された答えは既に出ているのですがここは研究所です。
自分で遣ってみる事に意義が有るのです。(特にメリットはありません。)(^^;
それでもこの新しいメニューを使えばリネームする事無く、
最終的な使用形態のファイルがセットアップ済フォルダに生成されます。

新機能メニューは こちら に置いてあります。
DecLoader.batはDS工房直下にコピーします。
MakeHead.vbsはUtilityフォルダにコピーします。
今回用に更新したDS_menu.batを差換えます。
先程のakloader v03akloader.ndsをresourceフォルダにコピーします。

使い方は起動すれば分かると思いますが、
DS工房の構築が済んでいる事が前提です。

尚、いつもの事ながら自己責任でお願いします。
[No. 130] 2010/01/28(木) NDS-DS工房 track back(0) comment(100)
コメント

Re:bootFirmware with SDHC

> bootFirmwareを使った後でも商用ROMが起動できたと言うのは
> SDだけの話でしょうか。それともSDHCでも可能でしょうか。
確認してみました。
4GBのTFでbootFirmware経由でもROMは起動しました。
但し、起動しなくなったROMも有りました。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/02/25 21:33 * URL [ 編集] | UP↑

bootFirmware with SDHC

古い記事のコメントを継続させて申し訳ございません。
すみません、bootFirmwareを使った後でも商用ROMが起動できたと言うのはSDだけの話でしょうか。それともSDHCでも可能でしょうか。

#やっぱり真面目にbootlib全部引っ張ってこないとだめか。嫌だなぁ--;
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/25 10:42 * URL [ 編集] | UP↑

Xenonさん

> <a name="comment1507">と書いてあるところに飛びます。
> たぶんブログの設定に説明があるはず。
カスタマイズのし易さを重視して一番シンプルなテンプレートを使いました。
…なので普通に備わっている機能が無かったりします。

弄ってみました。これで如何でしょうか。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/02/04 23:29 * URL [ 編集] | UP↑

一応手元では改行の問題は修正しました。ただしスレッドセーフでなくなったことが残念ToT
まあDSにはOSはないのでスレッドの概念自体(IPC除いて)無いと思いますけど。
さーて、DLDIToolの再実装でもするか…これは時間かかるぞ…

#imgviewのリセットテストをEZViとSCDSONEiでお願いします…特にSCDSONEiは購入予定が全くないので動かなかった場合対象外になってしまいますよー
#あとSelect LoaderのM3でのテストもお願いします…
自分はあくまでも起動支援でやってるので(笑)、DSTTとAK2iで充足してる現状があるので…AK2iにRTSがあったらM3やEZViの購入予定も全くなかったでしょうね。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/04 15:15 * URL [ 編集] | UP↑

ak2loader

本当に、失礼しました。
v01までは問題なかったのですが、v02で無条件にチートをチェックするようにした時に..
エンバグしてました。

>それともak2loaderに/YSMenu/ak2_sd.dldiという文字列を渡している
いいえ。
本家・AKAIO共に、元々ak2_sd.dldiを使用するようになっています。
そこを、/YSMenuから読み込むようにパッチしています。
TT0fzUCU by: 休止中?! * 2010/02/04 07:33 * URL [ 編集] | UP↑

そうですか…YSLoaderForMS2ではminIniに独自の改造を施していることになりますね。
まあ、決め打ちは良くないので直しますけれど。

>アンカー
●ttp://ndslaboratory.blog42.fc2.com/blog-entry-130.html#comment1507
というURLを入れると、
<a name="comment1507">と書いてあるところに飛びます。
たぶんブログの設定に説明があるはず。

ImageViewerのEZVi/SCDSONEiでのテストもよろしくお願いしますm(_ _)m
あとSelect Loader等+M3も
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/04 00:38 * URL [ 編集] | UP↑

Xenonさん

> おそらくYSLoaderForMS2も同じだと思います。
nds.YSloaderForMS2.ndsに関しては改行が書き換わる事は有りませんでした。
nds.yslaunch.ndsで書き換わるのは最初の改行と空行があるところです。
また、AUTO_BOOTの部分の改行も書き換えられるようです。

nds.yslaunch.ndsを使用するとYSMenu.iniが壊れると言う現象は、
私のところでは起きていません。
この改行が書き換えられる現象だけです。

改行の書き換えはysboot.ndsでも起きるようです。

> そういえば、このブログのコメント、アンカーはないのでしょうか?
コメント欄がここまで長くなる事は想定外ですので…。
その様な便利な機能が有るのですね。調べてみます。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/02/03 23:28 * URL [ 編集] | UP↑

そういえば、名誉教授さんのakloaderでは、auto DLDI patchはどのようにして行っているのでしょうか。
Chishm氏のDLDIToolはGPLですから、それを(改変して)使っている場合ソースの公開を請求できることになりますが…

それともak2loaderに/YSMenu/ak2_sd.dldiという文字列を渡しているだけなのでしょうか。

ちなみに、公式板で「17:36」で検索すると出てくる記事に書いてあることは真実であり、それがr27版でもカスタムlibfatを要求する理由です。。。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/03 19:20 * URL [ 編集] | UP↑

>最初になぜかYSMenu.iniが一度消えた
多分akloader v04では直っていると思います。

>良く確認するとなってました
YSMenuからndsのシグネチャを確認できると思いますので、よろしくお願いしますね--;

M3iZeroのDLDIありがとうございました。今後M3用に何か作ることがあれば(ry
でもM3はカーネルの形式がほかのAdapterと違うので作れないのかな?だれか意見お願いします。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/03 19:05 * URL [ 編集] | UP↑

お騒がせしました

みなさんお騒がせしました
ななぁんと完全な勘違いと早とちりでした
最初になぜかYSMenu.iniが一度消えたんで
その後壊れたと勘違い(でも消えた原因は不明)
更にgrowfieldさんの言うとおり
>YSmenuをリネームしたTTMENU.DATでした
そんなつもりはなかったのに良く確認するとなってました
今後はもっと気をつけます
ちなみに今はちゃんと動いてます
みなさん本当にありがとうございました

PS Xenon さんもう一つdldiをアップしておきます
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2010/02/03 17:48 * URL [ 編集] | UP↑

#define INI_LINETERM __T("n")
と書いてますね…どうしようもございません。
ものぐさなのでテキストを一行読んで改行コードを判別、先頭にfseekするというひどい実装になりそうです。ただしLF/CRLFには対応できますがCRには対応できません(fgetsでそもそも読めません)。そんなの使う人いませんよね?OSXですらLFだし。

おそらくYSLoaderForMS2も同じだと思います。誰か実験していただけませんかm(_ _)m

そういえば、このブログのコメント、アンカーはないのでしょうか?右から最新コメントを押してもそのコメントまでスクロールを自分でしないといけなくなってます。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/03 14:21 * URL [ 編集] | UP↑

名誉教授さん
よくよく考えたらmicroSDが破損したのは決まって楽引辞典起動した後だったと思います(ds_dat2見てもらえばわかりますがこれにはチートはありません。漢字クイズ全クリコードぐらいあってもいいのに)。
mshl2tools 0.13で、
akmenu->MoonShell->Link Launcher->yslaunch->楽引辞典
akmenu->ysboot->YSMenu->ポケモン
akmenu->akaio->MoonShell->Link Launcher->yslaunch(akaioのDLDIは使えないのでakmenuのDLDIにフォールバック)->楽引辞典
akmenu->CheckNDS.nds
でディスクが破損していないことを確認しました。ありがとうございました。
やはりYSMenuはチートの設定がしやすいことが特徴だと思うので、その利点を生かせるなら生かしたいものです。

んー
MoonShell公式にak2iのDLDIにはバグが有る気がするとか書いてしまったのどうしましょう。バグがあったのはDLDIではなくakloaderだった…M氏とクラスタリンクが破損云々の話したし(/cgi-bin/log/log_post502.htm。スラッシュの前はGoogle対策で書きませんので自分で補完して下さい)。こればっかりは書きこみ編集することはできませんしねぇ(M氏はROM起動嫌いだし。ぶっちゃけakloaderも広めると危ない物品)
当分公式板書けないかも…書くとしてもIP隠蔽で
普通に書いてしまった…馬鹿め

>YSLoaderForMS2も同じminIniというライブラリを使っているのですが、そちらでも改行(CRLF)おかしくなりますでしょうか。
誰かテストお願いします。私はものぐさですのでw
ちなみに、YSLoaderForMS2では正常な場合はyslaunchでは仕様としてしまう予定ですので。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/03 02:23 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは

休止中?!さん

> YSMenu用のakloaderを、使用してSDの調子が悪くなった方ごめんなさい。
更新ありがとうございます。
塚さんのSD不調の原因はこれでしょうか。


塚さん

何か見当違いなアドバイスをしてたのかも知れません。
お試し下さい。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/02/02 22:40 * URL [ 編集] | UP↑

ゴメンなさい!

YSMenu用のakloaderを、使用してSDの調子が悪くなった方ごめんなさい。
akloader不具合を修正しました。v04を使ってください。
TT0fzUCU by: 休止中?! * 2010/02/02 21:00 * URL [ 編集] | UP↑

>以前、報告されたYSMenu.iniが壊れる現象
いえ、先日はYSMenu.iniにakloader.ccの中身が書き出されていました。

改行がおかしくなる…YSLoaderForMS2も同じminIniというライブラリを使っているのですが、そちらでも改行おかしくなりますでしょうか。おかしくなるのなら、CR+LF対応パッチを後ほど行いますが…

ちなみに
・DSやPSP、iPhoneにRockboxといったtoolchain群はLinuxにしか入れないと決めています。
・私の辞書に"NotePad"という単語はありませんw高機能エディタを推奨します。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/02 17:52 * URL [ 編集] | UP↑

塚さん

YSMenu.iniを書き換えるのはmshl2toolsです。
それと同じ現象は私のところでも起きます。
それはmshl2toolsによって改行が書き換えられたからです。

どうやらXenonさんはUNIX系のOS上で開発をされているらしく、
ドキュメントも含め改行がLFになっています。
以前、報告されたYSMenu.iniが壊れる現象がこの事なのかは分かりません。
Xenonさんは問題無いと明言しています。

しかし、私は例え問題が無くても読み辛いのでLF+CRに変更していますが…。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/02/02 08:35 * URL [ 編集] | UP↑

Re:再度

>塚さん

>その後ロムからしか起動せず(X・Y等のボタン押しは有効)
Select_Loader_TTを使用されている前提で
_MENU_.NDS への割り当ては、YSmenuをリネームしたTTMENU.DATではないですか?
_MENU_Y.NDS への割り当てはysbootとの書き込みがあったのでYボタンの場合YSmenuが問題なく起動するのですね。

>そのほか何箇所かにも同じものが・・・
mshl2toolsを使用していることを前提に
YSMenu.iniをご自身で修正した項目の所とAUTO_BOOTの項目のところがおかしいのならば、改行コードをLFにして保存したものを使用してみてください。

間違えていたらごめんなさい。
EBUSheBA by: growfield * 2010/02/02 08:24 * URL [ 編集] | UP↑

再度

マイクロSDを2Gから4Gに変え再度
最初から構成をしなおしました
ロムの起動まで成功しましたが
その後ロムからしか起動せず(X・Y等のボタン押しは有効)
で確認するとYSMenu.iniが変わってました
; YSMENU Setting Fileの後に黒い小さな四角が
;EXT_APP1_NAME=MoonShellの後ろにも同じものが
そのほか何箇所かにも同じものが・・・
再度 がんばります

アークさん
いつも解りやすい構成表示 ありがとうございます

Xenon さん
EZ5H.dldi喜んでいただけましたか
今後のEZViに期待しますのでよろしくお願いします


iqhSIKS2 by: 塚さん * 2010/02/02 05:39 * URL [ 編集] | UP↑

いや、DSTTではYSMenu.iniは壊れないはずです。おかしいのはak2iだけかと。
とりあえず、ディスクのエラーチェックしてください(ファイルシステムエラーの修復にチェック)。
それで消えたファイルがあったら直していただければ…
あとTTMenu.sysはたまに作成失敗することがあるようです。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/01 22:24 * URL [ 編集] | UP↑

Re:マイクロSDが

話の流れに着いて行けてませんが何か見落としているのでは…。

・DSTT
TTMENU(フォルダ)
TTMENU.DAT --> _MENU_.NDS

・MoonShell2 v2.06
moonshl2(フォルダ)
moonshl2.nds --> _MENU_X.NDS

・YSMenu
YSMenu(フォルダ)
※YSMenu.ndsとYSMenu.iniもこの中へ

・mshl2tools
nds.yslaunch.ndsはextlinkフォルダへ
config.iniは
YSMenu=/YSMenu/YSMenu.nds
YSini=/YSMenu/YSMenu.ini
ysboot.nds --> _MENU_Y.NDS(要dldi)

・Select_Loader_TT
TTMENU.DAT(そのまま)※dldiは要確認

> 最後の表示はttreset.datがエラーだとか表示が出たり
> YSMenu.iniが壊れたりで
もし、TTMENUフォルダとYSMenuフォルダを一つにする場合は、
TTMENUフォルダにしないとttreset.datエラーが出ます。

YSMenu.iniが壊れるのはmshl2toolsに原因が有ると報告されていたような…。

ROMが起動しないのはconfig.iniも要確認ですね。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/02/01 21:39 * URL [ 編集] | UP↑

マイクロSDが

マイクロSDが逝ってしまいました
その後DS工房で製作するも
moonshell206ですら何故か商用ロム起動せず
YSMenuからも起動せず
なぜなんでしょうmshl2toolsのバージョンとかTTMeneuのバージョンとか
組み合わせで起動しない場合が有るんでしょうか?
最後の表示はttreset.datがエラーだとか表示が出たり
YSMenu.iniが壊れたりで
一度moonshell2からのロムの起動(DSTTi)について
まとめていただけたらと思いまして・・・
いつもお願いばかりですいません
最初はちゃんと動いたのでかえって謎が深まるばかりで

iqhSIKS2 by: 塚さん * 2010/02/01 21:11 * URL [ 編集] | UP↑

塚さん
おおお
今までと違うシグネチャのEZ5H.dldiですね。これはすばらしいものを入手できました。ありがとうございました。今後EZViのカーネル用に何か作る場合はこれを使わせていただきます。

>最近
まじですか…startmoon.ndsという怪しい(とはいってもreset_mseの改変ですが)ものをアップしました。
DLパスはyamabikoでお願いします。
※r20は旧版でも大丈夫です(複数DLDIを使い分けると不具合が発生するのでご注意を)

#アークさんのレポートに、EZVi/DSONEiとR4i.nds(のips群)を組み合わせて使うレポートがなかったのでやはり互換性がないのかと危惧しております。Select_Loaderもret_menu*_Gen()という同じライブラリを使っているので100%動作しないことが保証されてしまいます…
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/01 18:09 * URL [ 編集] | UP↑

復帰しました

ぇとっ、SCDSONEiとEZViでSelectLoaderとMoonShell2ですか…。
SelectLoaderはオリジナルとSelectLoaderXですね。
moonshl2.ndsはv2.10beta9で良いのかな?
こちらも純正とaltですね。
最近のaltは落せないので旧版でも良いのかな?
BVgeUSCM by: アーク * 2010/02/01 16:03 * URL [ 編集] | UP↑

おはようございます

急な用事が入り一昨日の夜から留守にしてました。
本日、午後には復帰します。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/02/01 09:18 * URL [ 編集] | UP↑

Xenonさんへ

>(公式メニューからdldicaptor.ndsを一回実行すればOKです)。これだけは実機がないとできない作業です。そしてその生成されたDLDIをできれば提供してください。大いに喜びます。
とありましたので実機による生成したdldiをアップしました
今後の作業に使用してください
- by: 塚さん * 2010/02/01 04:41 * URL [ 編集] | UP↑

>SCで試しましたがreboot dsになってしまいます
rebooting...からfailed.にもならないんですよね?Select_Loader_TTは動作するとなると何が原因なのか。やはりFIFOの送り方だろうか。あーあーFIFOってこんなに面倒でしたっけ。
てかSelect Loader XとSelect_Loader_TTのファイルサイズがぜんぜん違うのも気になる。

>あとEZViはなんかDLDIがよくわかりません・・・
PCのDLDIToolで実行されたのでしょうか。確実に何かが間違っています(パッチ先ndsの検索に失敗しています)。
もしmshl2toolsでそうなっているのであれば、MagicだけでなくioTypeがDLDIであるかも探す必要があるでしょうね…
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/01 03:59 * URL [ 編集] | UP↑

SCで試しましたがreboot dsになってしまいます

あとEZViはなんかDLDIがよくわかりません・・・
Not enough space for patch. Available 4 bytes, need 16384 bytes
Old driver: ・}Aコs・d.ーセソ・・nテ・・`[e~L・・x7ォ
エ$・トF8_ホ・・yノ・・2・#)B・ ・o・リェUヲVケPKンit=ネ・Z・・(・・。
New driver: EZ Flash 5 (SD Card)

Position in file: 0x000631A4
Position in memory: 0x0205FEBF
Patch base address: 0xBF800000
Relocation offset: 0x4285FEBF

ez5sys.binの元のDLDIは一体・・?
- by: a * 2010/02/01 03:23 * URL [ 編集] | UP↑

とりあえずmsforsc.ndsを保管庫においてみました。
最悪、DLDI captorでDLDIを抽出すれば100%そのDLDIは使えるでしょう。
というわけでやってみてください(公式メニューからdldicaptor.ndsを一回実行すればOKです)。これだけは実機がないとできない作業です。そしてその生成されたDLDIをできれば提供してください。大いに喜びます。

#公式メニューから起動した場合はXY効くんだろうか。それも気になる。

EZViではrebooting...でフリーズですか
ほかのツールは使えるんだろうか

すみません、アークさん、R4i.ndsとかをipsで改変されてますが、それを使ってEZViで何かndsを起動することは可能でしょうか。もし起動できないのであればret_menu*_GenとEZViは互換性なし、非サポートと断定してしまいますが…

下は私ということで.
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/01 03:04 * URL [ 編集] | UP↑

>DLDIパッチは当ててください。
当てても当てなくても同じ結果です

まずEZ5+のDLDIではSCと同じ現象
EZVのRC10に入っていたDLDIだと最終的にreboot DSになってしまいます
- by: a * 2010/02/01 02:52 * URL [ 編集] | UP↑

>initializing libfat... failed.
DLDIパッチは当ててください。
まあ、msforsc.ndsとして出荷するなら当てておくのが筋なのかもしれませんけど。次版では当てるようにします。

>ezviもできませんでした
まじですか。
Scaning keys...でフリーズします?それともFIFOで(xy押しても)0x0080って出ます?
#MoonShell板に投稿されている例のものは動きますかね?もし動くならその時点ではFIFOが使えると言うことなのだが。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/01 02:45 * URL [ 編集] | UP↑

ezviもできませんでした
- by: a * 2010/02/01 02:34 * URL [ 編集] | UP↑

起動はしますが
initializing libfat... failed.
で停止します
- by: a * 2010/02/01 02:17 * URL [ 編集] | UP↑

mshl2tool r27 0.13 testを保管室に置きました。
このselectloader/msforsc.ndsをテストしていただけないでしょうか。

#EZViのテストも引き続き募集します。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/01 02:00 * URL [ 編集] | UP↑

そちらは"MSFORSC ENG0"という言葉が入っていたので
起動可能でした

でもYSMENUがうまく起動できませんでしたが・・・
ボタン指定系がうまくいってない感じです
- by: a * 2010/02/01 01:21 * URL [ 編集] | UP↑

んー
Select_Loader_TT/msforsc.ndsは起動はできるのでしょうか?
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/02/01 01:12 * URL [ 編集] | UP↑

SCだとこれは英語版じゃないって跳ねられます・・・
SCのメニュー起動してからなら大丈夫でしたが
- by: a * 2010/02/01 01:04 * URL [ 編集] | UP↑

わざわざ2chから…公式に書いてあるじゃないですか…

tester氏によるとSCDSOneではSelectLoaderXは動いたそうです。iは確認してないそうですが…
それでもEZViはだめだそうで、もう原因不明です…FIFOを10回繰り返したやつでいけるかどうか。

DSOneiはだめなのかな…とりあえずXLite/X/Xtestで試して欲しいです。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/31 23:33 * URL [ 編集] | UP↑

SCでもできるのかなぁ・・・
試してみます・・・
個人的にはYS+TT+SC(現在)+EVOみたいにできると楽しいかもです

あと2chからですが
MoonShell公式から

P.S. I did not communicate during half a year to cooperators...
It might be impossible that the translation updates the file of all the languages. Hahaha.
However, I will end all work by 2010/02/04 (YYYY/MM/DD) even if there is a country that I cannot translate.

追伸 私は1年間の半分の間、協力者に交信しませんでした…
翻訳がすべての言語のファイルをアップデートするのは、不可能であるかもしれません。 Hahaha。
しかしながら、私が翻訳できない国があっても、私は2010/02/04(YYYY/MM/DD)までにすべての仕事を終わらせるつもりです。

- by: a * 2010/01/31 22:39 * URL [ 編集] | UP↑

Select_Loader_TT こんな風に使ってます。

Y はysboot。
B はMoonShell2(yslaunch導入して)
A はDSTTのカーネル。PassMe使えます。

なんとなく、ボタン配置がR4。

X はYSMenuです。AUTO_BOOTで最後に遊んだゲームをボタン操作で直接起動。

なんか、カッケー。

そして、ボタン操作なしではM3Simply風なカスタムメニュー(自作しました)で決まり。

いつも、どうもありがとうございます。
Q8zXXIsk by: うさ耳長者 * 2010/01/31 20:49 * URL [ 編集] | UP↑

それにしてもNormmattさんはMoonShell2のパッチを出すとも言ってますがいろんな意味でやばい人ですね

>AKAIO doesnt have a light/dark blue combination only red/green/blue if theres two shades of blue its the official firmware which I will not support as its buggy and outdated to hell.
akmenuのことけなしすぎでしょwww

YSBoot/yslaunchで、akaioのDLDIだった場合強制的にakmenuのDLDIを当てる方向で検討しますwこうすればakaioから起動しても平気ですよねwww最終的にはYSMenu.ndsからYSMenu.datにリネームしてカーネルから隠蔽すれば完璧w

それにしても
devkitARMr27なソフトをiDeasに読ませると一旦止まるのは仕様なのか。なんにせよエミュレーターがここまで便利なものだとはしらなかった(いちいちmicroSDHCをカードリーダーとDS往復させるだけでも疲れるし)。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/31 12:09 * URL [ 編集] | UP↑

みたいですねぇ
R4Uiみたいにファームも作ればいいのに
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/31 08:49 * URL [ 編集] | UP↑

FakeのAK2i

FakeのAK2iが出てるみたいです
ttp://www.acekard.com/news.php
- by: a * 2010/01/31 08:28 * URL [ 編集] | UP↑

>どちらが優先するのか
どういうboot chainが発生するか整理して、その通りに設定すればいいと思います…
SelectLoader->ysboot->YSMenuという流れにするならばysbootを_menu_*.ndsに設定する…みたいな。

ちなみにXenonは、Xeno(prefix:異種の、未知の)で始まりかつ語感が軽めの名前にしただけです(ちなみにHNは事情により固定にできない (w)ので10個ほど使い分けていますが、DSやPSP(某pops展開機w)の一人勉強会(昨年12月から)をやるときはこの名前にしてます…つまり決め方はかなり適当です)。ですので読み方は決してきせのんではなく、ぜのんです。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/31 05:15 * URL [ 編集] | UP↑

おはようございます

>ysboot.nds --> _MENU_Y.NDS(要dldi)
>Select_Loader_TT
>TTMENU.DAT(そのまま)※dldiは要確認
やっぱりysboot.nds を_MENU_Y.NDS(要dldi)
ですよね
作っているうちにどちらが優先するのか解らなくなってきて
同じTTMENU.DATなもので
いつも的確なで解りやすい説明ありがとうございます
きっとほかの皆さんの為にもなったと思いますよ
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2010/01/31 05:05 * URL [ 編集] | UP↑

Select Loader X is out

Finally Select Loader X is out...
保管室にアップしました。テスト中です。詳細は談話室にて。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/31 04:47 * URL [ 編集] | UP↑

Select_LoaderにはオートDLDIパッチ機能はついていませんでしたか。まあ、ライセンス上しかたがないですね。
Select Loader X LiteはXYが反応しませんがオートDLDIパッチが使えます。LRが使えるので個数に差はありませんm(_ _)m

ちなみにYSBoot導入時は、YSBoot.iniを入れると幸せになれます。入れる場所はYSMenu.iniを入れられる場所ならどこでもいいです。

しかし、アークといえばアークザラッドな私はどういうゲーム脳なんだ…今度PSP/POPStationで遊ぶかwww

あとは、
・孤
・+Cielで空の孤、すなわち虹
・アーク溶接
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/31 02:03 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは

ぴんくさん
> ところでー、肝心の正解の方はどうなったのでしょう?アーク何とかさん(笑)
結論から言うと皆さんハズレです。
でも、ぴんくさんが一番近いかな?

塚さん
> ところでSelect_Loader_TTとmshl2toolsの両立は可能なのでしょうか?
可能ですよ。外してなければ…。

DSTT
TTMENU(フォルダ)
TTMENU.DAT --> _MENU_.NDS


MoonShell2
moonshl2(フォルダ)
moonshl2.nds --> _MENU_X.NDS


YSMenu
YSMenu(フォルダ)
※YSMenu.ndsとYSMenu.iniもこの中へ


mshl2tools
nds.yslaunch.ndsはextlinkフォルダへ
config.iniは
YSMenu=/YSMenu/YSMenu.nds
YSini=/YSMenu/YSMenu.ini

ysboot.nds --> _MENU_Y.NDS(要dldi)


Select_Loader_TT
TTMENU.DAT(そのまま)※dldiは要確認
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/30 23:26 * URL [ 編集] | UP↑

んー
mshl2wrap.iniの中身どうなってます?
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/30 18:27 * URL [ 編集] | UP↑

Xenon さんへ

おそらく2番目の
>・yslaunchでなくysbootが起動していないか。/moonshl2/extlink/mshl2wrap.iniを確認して下さい。
に該当していると思います
Select_Loader_TTとmshl2toolsの両方を使用しましたから
どうもすばやい対応ありがとうございます
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2010/01/30 18:00 * URL [ 編集] | UP↑

>MoonShell2から商用ROMを起動
selectloader(as kernel)->MoonShell2->mshl2wrap->yslaunch->YSMenu->ttpatchというboot chainが発生するはずです。
YSMenuが起動する場合:
・yslaunchでなくysbootが起動していないか。/moonshl2/extlink/mshl2wrap.iniを確認して下さい。
・YSMenu.iniはUTF8で正しく書き込まれているかを確認して下さい。
ちなみにsetup.exeはいったん環境を初期化するらしいので使ってしまった場合はmshl2wrap.iniとconfig.iniを導入し直して下さい。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/30 17:49 * URL [ 編集] | UP↑

Xenon さんへ

>>YSMenuの繰り返し
>繰り返しって何だろう
についてなんですけどネームが悪いのか構成に問題があるのか
MoonShell2から商用ROMを起動させようとすると
なぜかYSMenuに戻ってしまうんです
ですがまだはじめたばかりなので
>ttmenu.datはysbootをカーネルとする場合のみ使用して下さい
と教えていただきましたので
また色々とやってみます
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2010/01/30 17:35 * URL [ 編集] | UP↑

ttmenu.datはysbootをカーネルとする場合のみ使用して下さい。
ただし、Select_LoaderにDLDIパッチ機能が付いているのかわかりかねますが、パッチ機能が付いていない場合はttmenu.datをリネームするようにして下さい。
#でも肝心のDLDIToolがGPL(であるためそのまま使用した場合ソースを公開する必要がある)ので多分付いてないんだろうと思いますが。これだからGPLは(略
なお、Default (no interface)と起動時に出る場合はパッチに失敗しています。

#ちなみにret_menu*_Gen()群はMoonShellの一部(msev10_reset)から派生したものですが、そこだけGPL外で公開されたのかも実は不明です。(msev10_reset自体はもう配布されていないようです)

>YSMenuの繰り返し
繰り返しって何だろう。

XYが不要であればSelectLoaderXLiteを使うこともできます。
scanKeys()->keysHeld()でKEY_XとKEY_Yが来ないので正直わかりかねています。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/30 16:49 * URL [ 編集] | UP↑

アークですか

アークで続くのはロイヤルですかね
ちょっとマニアックですけど
イギリスの空母の名前ですよね
まあ正解はそのうち出てくるでしょう

ところでSelect_Loader_TTとmshl2toolsの両立は可能
なのでしょうか?どちらもTTMENU.DATだし(大文字・小文字の
ちがいはあるけど)ちょっとリネームしたりして
やったみたけど 起動画面で固まったり
YSMenuの繰り返しになったりして・・・
別にボタンによる起動別けにこだわらなければいいだけなんだけれども
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2010/01/30 15:55 * URL [ 編集] | UP↑

正解の方はどうなりましたでしょうか?

アークさん

>ロータを仕舞わないと原理的に不可能でしょうね。

ですよねー、ですよねー、ですよねー ×10(笑)

>あの記憶力を少し分けて欲しいです。

いやー、いますよねー、そういったスーパー記憶術をお持ちなお方。
客がいっぱいいるのに注文伝票もなく、調理してるマスターにお勘定と言うとはいxxxx円!と即答。それが間違いなくぴったり合ってるんだからスゴイ。色々な物 5品くらい注文してるのにです。 あと、月に2回ほどしか行かないのに、「いつものでいいですか?」とか覚えてられると嬉しい気分になります。自分にはああいったサービス業は絶対できません(笑)



ところでー、肝心の正解の方はどうなったのでしょう?アーク何とかさん(笑)
j4ekpsMA by: ぴんく * 2010/01/30 13:21 * URL [ 編集] | UP↑

Xenonさん
> #SelectLoaderってez5iと相性悪いんですかね。実はよくわかってない。
本当に何なのでしょうね。
少しでも多くのカードに対応できたら嬉しいですね。

ぴんくさん
> 超音速で飛ぶヘリコプター。
> あるわけないと分かっていても引き込まれます(笑)
ジェットヘリ自体は実在しますがジェットでロータを廻す仕組みですからね。
エアー・ウルフにはターボ・プロップのようなのが付いてましたから…。
ロータを仕舞わないと原理的に不可能でしょうね。

> アークヒルズなら仕事場の近くなのでランチによく行くのですが、
> お会いしたことがあったりして。
以前、勤め先がそこに有りました。
近くの路地裏の中華屋の仰天おばちゃんが忘れられません。
この人、店の外にできた行列を回り、
20~30人の注文を空で覚えて料理を間違いなく出し、
会計時まで誰が何を注文したか覚えてました。

しかも大盛りだとか木耳抜きだとかの我侭な注文まで…。
あの記憶力を少し分けて欲しいです。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/30 12:53 * URL [ 編集] | UP↑

何を思ったかSelectLoader Liteをアップしました。ABLRに反応します。
なぜかscankeys()でXYが拾えないので、どうもこの関数はARM7で呼ばないといけないことは明白なようです。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/30 12:50 * URL [ 編集] | UP↑

アークヒルズなら近所です

アークさん

なるほど、エアーウルフを懐かしむご世代なのですね。しかしストリングフェロー・ホークって主人公、変な名前ですね。でも面白いですこのドラマ。超音速で飛ぶヘリコプター。あるわけないと分かっていても引き込まれます(笑)

アークさんの由来、アーク○○○ですか… まさか、アークヒルズなら仕事場の近くなのでランチによく行くのですが、お会いしたことがあったりして。世の中意外に狭いですからね(笑)

さて、肝心の技術情報の方ですが、ご提示頂いた方法で見事に成功しました。人が成功した後をたどるのは気持ち的に非常に楽ですが、堕落した人間になるような気がします(笑)
EZViの2.0RCカーネルを使い続けてる方はお気づきかも知れませんが、RC10になって細かい動作も非常に安定してきたのですねコレがまた。
基本、microSD横挿しのNDSアダプタなんらなんでもOKの私ですが、ちょっと浮気したEZViから抜け切れず、あの高機能なYSMENUになぜ戻らないのか自分でもわかりません(笑)

いつも本当にどうもありがとうございます。
  
j4ekpsMA by: ぴんく * 2010/01/30 11:58 * URL [ 編集] | UP↑

まあ、何かをカーネルとして使えればいいわけですよね。まあbootFirmwareが使えたならば。
しかしなぜにDSTTやAK2iとは相性が悪いのだろう。

#SelectLoaderってez5iと相性悪いんですかね。実はよくわかってない。

#よもや所謂少年アーク
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/30 11:56 * URL [ 編集] | UP↑

Re:エアーウルフ

> アークエンジェルというCIA長官が出てきました。
エアーウルフ懐かしいですね。
アークエンジェルは眼帯してステッキを持った白いスーツの紳士の事ですね。
アークエンジェルを引き合いに出されたのは初めてです。
大方はレイダースの失われたアークです。
でも、命名は人名でも棺でも有りません。
ヒント:アークの後が省略されています。

さて、カーソルの件ですが、ゲーム --> SaveManager.nds --> カーネルでは、
見事に前回のゲームの位置が記憶されていました。

bootFirmware.nds --> ez5sys.bin
ez5sys.bin --> systemfile.nds [A]
SaveManager.nds --> firmware.nds [Start]
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/30 11:09 * URL [ 編集] | UP↑

エアーウルフ

アークさん

エアーウルフという昔の海外ドラマを見ていたらアークエンジェルというCIA長官が出てきました。だから?いえ、なんでもありません(笑)

申し訳ありません。悪いのは頭だけでなく説明にまで及んでしまったようです。カーソル位置はSaveManager.nds上のことではなく2.0RCカーネルのリスト上の位置のことです。SaveManager.nds自体は起動時に常にカーソル位置はルートです。確かにこれもカーソル位置を記憶してくれたら最高ですが、もともとblissさんのacekard R.P.G用メニューからセーブ管理部分を抜き出して作られたものですので機能追加ができないことには諦めがついています。しかし2.0RCカーネルは最終起動リスト位置を記憶する機能がありますので、何とか有効に使いたいと思った次第です。

最近、お話について行けてませんがbootFirmwareくらいは独自で調べられそうですのでトライしてみます。要はEZViの起動時に純正2.0RCカーネルとSaveManager.ndsとを切り替えて起動できれば良く、SaveManager.ndsが起動されたことを純正2.0RCカーネルが知らなければリストのカーソル位置は最後に起動されたゲーム位置を記憶したままであろうということです。つまり

1.EZV2.0RCでゲームプレイ → 2.リセット → 3. SaveManagerブート起動及びセーブ管理 → 4.リセット → 5. EZV2.0RCカーネルブート起動 → 6. カーソルが1.のゲーム位置(であることを期待)

こういうことです。この前は4.の部分を解決して頂いたことになります。アークさんの動作実績があるので心強いです。ありがとうございます。
j4ekpsMA by: ぴんく * 2010/01/30 09:53 * URL [ 編集] | UP↑

Xenonさん

> みたところFriendlyNameで判別しているわけではありませんし、
> IOTypeもRPGSで同じですし。
dldi名が同じであるなら原因は別に有るのかも知れませんね。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/30 08:26 * URL [ 編集] | UP↑

ぴんくさん

> EZViの2.0RCカーネルで
> Select_Loaderが使えるようなご検討をいただければ幸いです。
一応、bootFirmwareなら起動分けができました。
しかし、SaveManager.ndsのカーソルは必ずルートでした。
…なのでEZVi 2.0RC10でSelect_Loaderが使えるようになったとしても、
直前のゲームにカーソルが有るとは限りませんよ。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/30 08:23 * URL [ 編集] | UP↑

>ローダ抽出に対応しているカードのdldi
を何で判別するのでしょう。
みたところFriendlyNameで判別しているわけではありませんし、IOTypeもRPGSで同じですし。
しかもHomebrewは/__aio/ak2_sd.dldiでも起動できるという。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/29 21:46 * URL [ 編集] | UP↑

ありがとうございました

Xenonさん、アークさん、アドバイス有難うございました
ak2_sd.dldiがYSMenuフォルダに入っていなかったのが
原因だったようです、無事起動できました
AKAIOカーネルからのYSMenu使用時のフリーズも
AKAIO、YSMenuフォルダのak2_sd.dldiを同じファイルに
することで解決できました。
有難うございました。
4nJt7cHs by: 郡司 * 2010/01/29 21:42 * URL [ 編集] | UP↑

RCサクセション

どうしたんだ!今ごろ~♪

…なんて言っちゃいや~ん(笑)
もしすべての問題が解決しましたら、EZViの2.0RCカーネルでSelect_Loaderが使えるようなご検討をいただければ幸いです。難しいお話の最中お邪魔しました。では退散致しますコソコソ…(笑)
j4ekpsMA by: ぴんく * 2010/01/29 21:37 * URL [ 編集] | UP↑

Xenonさん

> わかり辛いです>_<
アチャー、強烈な駄目出しが…。改善を検討します。

> 自分のlibfatが初期化できればそのDLDIは正しいと断定できないのかいw
YSMenu自体はdldi対応でどのカードでも起動するのですが、
ローダを公式から流用する仕様なので敢えてそうしているのかと…。
ローダ抽出に対応しているカードのdldiのものだけ通すようにしているのだと思います。

> それにしてもDS工房の止め方は出力を切ってlocalhostにpingするという荒業ですね…
他に良い方法が思いつかなくて…。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/29 21:23 * URL [ 編集] | UP↑

>DSision2 --> MoonShell 何か面白そうな…。
詳しいことは公式掲示板を見ていただくとして、AK2iでDSision2からMoonShellを起動するには、公式メニューに戻る以外は、"reset_mse_06b_for_ak2+startmoon.ips" or "mselink reset.mse /moonshl2/reload.dat startmoon.nds"しか方法はありません。理由はbootlibはDLDIのstartupを初期化するためです。
ただし、MoonShellは起動できますが、そこからROMを起動するとホワイトアウトします。

>教授クラス
私は違いますね。だって教授だったらすでにttpatchの解析済んでる筈ですもの。
私はただ、reset_mse_06b for ak2のipsを超えた応用をしているに過ぎません。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/29 21:16 * URL [ 編集] | UP↑

塚さん

> アークさん どうか良く解る様にこの先レポートしてください
うーん、皆さん教授クラスですが私は単なる研究員ですので、
何処まで着いて行けるか分かりません。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/29 21:15 * URL [ 編集] | UP↑

ttp://chishm.drunkencoders.com/NDS_Projects/NDS_loader.zip
のBootloader/source/boot.cもばりばりアセンブリです。ret_menu_Genとの違いは私にはわかりません>_<

>必要なければ[9]を選択してキャンセルするのが正解です。
>でも、わかり辛いですかね…。
わかり辛いです>_<

>>/___ak2/ak2_sd.dldiは使えるが/__aio/ak2_sd.dldiは使えません
>YSMenuは起動時に使用されたdldiをチェックしていて、
>サポート外のdldiの場合には停止するようです。
なんぞそれ。自分のlibfatが初期化できればそのDLDIは正しいと断定できないのかいw
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/29 21:10 * URL [ 編集] | UP↑

りんさん

> 今後もSelect_Loaderを使用したレポートを期待します。
勿論、何か良いアイデアが浮かんだら遣りますよ。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/29 21:10 * URL [ 編集] | UP↑

ん?

DSision2 --> MoonShell 何か面白そうな…。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/29 21:07 * URL [ 編集] | UP↑

郡司さん

> DS工房を導入したのですが、YSMenuのカーネル仕様を選択しても
> akmenu4.ndsや_DS_MENU.DATが出力されません。
> アプリケーション仕様のYSMenu.ndsは出力されます。
Xenonさんが代わりに答えて頂いたように、
補助設定メニューの選択違いだと思います。

ここでは「以下の補助設定が必要ですか?」と訊いているので、
必要なければ[9]を選択してキャンセルするのが正解です。
でも、わかり辛いですかね…。

> 公式カーネルからのYSMenu.ndsを起動するとndsファイルは起動
> できますがAKAIOカーネルからのYSMenu起動をするとndsファイルを
> 選択したときにフリーズします。
dldiの問題では無いでしょうか。
YSMenuは起動時に使用されたdldiをチェックしていて、
サポート外のdldiの場合には停止するようです。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/29 20:52 * URL [ 編集] | UP↑

うーん

>やはりローダーライブラリはbootlibではなくreset_mse_06b DLDIを選んで正解でした。
bootlibとChishm's NDS_loader.ndsとの違いはREG_IPC_FIFO_TX = 17;
reset_mse_06b DLDIはアセンブラなので私には敷居が高すぎでした(汗
きっと名誉教授なら違いが判るんでしょう~

塚さん
>PS 休止中?!さんとXenonさん更にmimicさんだとこの先どこまで行くのか楽しみです
私だけあさっての方向へ進んでることは確実です!

iEdgeはマカオで2,480円私は買う予定なし!
WOq6nlhY by: mimic * 2010/01/29 20:39 * URL [ 編集] | UP↑

>AKAIOで起動してからYSMenu.nds起動後のndsファイル起動はやはりフリーズ
すみません、YSMenu起動時はAKAIOは使えないことがわかりましたので、必ずakmenuから起動してください(/__aio/ak2_sd.dldiを__ak2のに変えれば動くかもしれませんが未確認)。

>YSMenuのカーネル仕様
補助設定で9を選ばないとだめなようです。んーやっぱりDS工房は良くわからない…

>bootFirmwareについて調べてみたところBootlibを使用しているっぽい
AK2i
bootFirmware->MoonShell->akaio:ホワイトアウト
bootFirmware->ysboot->YSMenu->akloader->ak2loader:ホワイトアウト
bootFirmware->ysboot->YSMenu->akloader->akextract:ホワイトアウト
DSTT
bootFirmware->MoonShell->yslaunch:プログレスバーが進まない
bootFitmware->ysboot->YSMenu:プログレスバーが進まない
残念でした…無念…ちなみにgbatempのPMで、AK2iで、DSision2からリンクファイルを直接起動できないかと言う質問があったのですが、無理と言うことですね…
でもまあ、DSONEiでは動くのだと言うことを知っただけでも収穫です。情報ありがとうございました。

やはりローダーライブラリはbootlibではなくreset_mse_06b DLDIを選んで正解でした。ysm.ips(for ak2の/akmenu4.ndsを/ysmenu.ndsにパッチする)などの紹介があったからこそ着想できたものです。ありがとうございました。
#しかし、AK2iではmymeloDSはbootlib経由でないと起動しないことが判明しています(_vh.VeryHugeloaderも不可)。VRAMローダーには癖がある?

akaiodecを更新しました。複数ファイル対応とキー外部化です。なお1秒止まるのは仕様です(それにしてもDS工房の止め方は出力を切ってlocalhostにpingするという荒業ですね…)。

さて、ボタンのやつとか見ようか…
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/29 19:57 * URL [ 編集] | UP↑

Xenonさん

アドバイス有難うございます

ak2_sd.dldiを変えたところカーネル仕様での起動は問題なくなりました

AKAIOで起動してからYSMenu.nds起動後のndsファイル起動はやはりフリーズしてしまいます

YSMenuのカーネル仕様を選択しても akmenu4.ndsや_DS_MENU.DATが出力されません。
初期のSet_YSM.batだけakmenu4.ndsや_DS_MENU.DATが出力されたのですが
私の導入ミスでしょうか?

よろしくお願いします
4nJt7cHs by: 郡司 * 2010/01/29 18:45 * URL [ 編集] | UP↑

ますます

DS工房はますます使いやすくなりましたね
今までとは少し毛色の違う方向までもが
カバーされてきたような気がします
ここに参加している皆さんにとっても
十二分に楽しめる内容になっていると思います

PS 休止中?!さんとXenonさん更にmimicさんだと
この先どこまで行くのか楽しみです
アークさん どうか良く解る様にこの先レポートしてください
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2010/01/29 18:28 * URL [ 編集] | UP↑

R4UiはAcekard2iの一次クローンだからです。決してR4のクローンでは有りません。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/29 18:17 * URL [ 編集] | UP↑

アークさん

DS工房、ますます進歩しますね。早速導入しました。見事ですね。

ところで、レポート129にてR4Uiが選ばれてますが、R4の亜種いろいろあるなかで何故R4Uiなのですか?
特別な理由があれば教えてください。

今後もSelect_Loaderを使用したレポートを期待します。



- by: りん * 2010/01/29 17:59 * URL [ 編集] | UP↑

Xenonさん

>たぶんクラスタが変わらないからだと思います。
なるほどー
最終的にはDLDIが問題のような気もしますね。
あとはファイルの同期処理とか・・・
WOq6nlhY by: mimic * 2010/01/29 16:10 * URL [ 編集] | UP↑

残念…DSision2からMoonShell->yslaunchができるのはDSOneiだけのようですね。

>セーブするデータ
たぶんクラスタが変わらないからだと思います。

>AKAIOカーネルからのYSMenu起動をするとndsファイルを
選択したときにフリーズ
AKAIOのak2_sd.dldiはYSMenuと相性が悪いことが判明しています。

あれー、確かYSBootから起動すればAKAIOからでも大丈夫だった気がしますが…後で検証します。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/29 15:56 * URL [ 編集] | UP↑

質問です

DS工房を導入したのですが、YSMenuのカーネル仕様を選択しても
akmenu4.ndsや_DS_MENU.DATが出力されません。
アプリケーション仕様のYSMenu.ndsは出力されます。

また、AK2用にカーネル仕様を作成したのですがYSMenu.ndsは
起動するもののndsファイルを選択するとフリーズします。
公式カーネルからのYSMenu.ndsを起動するとndsファイルは起動
できますがAKAIOカーネルからのYSMenu起動をするとndsファイルを
選択したときにフリーズします。
私の導入ミスでしょうか?
4nJt7cHs by: 郡司 * 2010/01/29 15:42 * URL [ 編集] | UP↑

Xenonさん

>DSision2( ttp://socoder.net/index.php?blogs=17111 )でMoonShellを起動してそこからROMを起動してみていただけませんか?
結果から言うと動きました。
DSTTとAK2では駄目なんですかぁ?やっぱり色々あるんですねぇ・・・

>ファイルの生成を繰り返すとAK2iではFATが壊れるっぽい
なんでしょうねぇGAMEで常時セーブするデータでは壊れたことが無いのでホームブリュー独特の現象のような気がしますね・・・
WOq6nlhY by: mimic * 2010/01/29 15:34 * URL [ 編集] | UP↑

ふむ
DSision2( ttp://socoder.net/index.php?blogs=17111 )でMoonShellを起動してそこからROMを起動してみていただけませんか?
#動かないのはDSTTとAK2だけ?

>DS上のndslink.nds
まあ、そうなのですが、一応ndslink.batを編集すれば/nds以外の場所にROMを配置することができるのですが、.ndsだと…ああ、そのためのiniということも確かにできますが…

ただし、ファイルの生成を繰り返すとAK2iではFATが壊れるっぽい(minIniでYSMenu.in~をYSMenu.iniに数回書き戻しただけでエラーが出る)ので下手に触れなかったりします。

#実際何が原因なのかよくわからない。この間chkdskしたら/snmlds.cfgと/YSMenu/akloader.ccが重なっていた。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/29 15:13 * URL [ 編集] | UP↑

Xenonさん

>え…bootFirmwareでROM起動できますかね?
DSONEi上でbootFirmwareからsystemfile.ndsにリネームしたMoonshel2.06を起動しゲームロムを選択したらyslaunch経由でゲームが起動しましたよ。

bootlibにはload_bin.hとBootStrap_M3_bin.hとBootStrap_SC_bin.hが足りないようです。
捜したらここにありました↓
ttp://teendev.googlecode.com/svn/trunk/SLOT2OS/build/

nds.mshl2wrap.ndsの使い方をやっと理解できました。
DS上のndslink.ndsがあれば便利かもしれませんね。
WOq6nlhY by: mimic * 2010/01/29 14:54 * URL [ 編集] | UP↑

え…bootFirmwareでROM起動できますかね?見たところChishm's NDS_loader.ndsと同じなのでLoadingで止まると思うのですが(ak2i/dstt)。
まあ、ためしてみます(うまくいけばDSision2にバイナリパッチかけられるかもしれませんしね…)

>nds.mshl2wrap.ndsの使い方
nds.mshl2wrap.nds、ndslink.exe/batをルートに置き、ROMを/ndsに置いて、ndslink.batを実行すれば、/mshl2wrapにファイルが生成されます。
この/mshl2wrapのファイルをbootlibで実行する実験をそのうちやります。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/29 14:33 * URL [ 編集] | UP↑

bootFirmwareについて

bootFirmwareについて調べてみたところBootlibを使用しているっぽい・・・
ttp://teendev.org/?page_id=44

なにかヒントになりますかねぇ?
WOq6nlhY by: mimic * 2010/01/29 14:11 * URL [ 編集] | UP↑

Xenonさん

>DSOneiでmshl2toolsは動くんだろうか。特にyslaunch。
msh206でyslaunchは動きました。

nds.mshl2wrap.ndsの使い方は未だに良く分かっていないのでまだ試してません(汗
WOq6nlhY by: mimic * 2010/01/29 13:47 * URL [ 編集] | UP↑

ども

Xenonさん
>argvに指定できるようにしますかね…
指定は出来た方があとあと楽だと思います。

休止中?!さん
>やっぱり、ダメですか!これ以上は、実機が無いと無理ですね。
そうですよね・・・

ちなみにDSONEiでbootFirmwareを使用した場合は起動できました。
ただしYSMENUを動かすと無条件でゲームが起動されました。
ヤッパリこれも起動前の処理がなにか関係してるでしょうねぇ・・・
WOq6nlhY by: mimic * 2010/01/29 13:12 * URL [ 編集] | UP↑

なぬー?保管庫のとsha1が一致していたので安心していたら…
dc<>fk(fkc)でもfkcは1足すんですね?
- buf[i]=buf[i]^t[j++],j%=4
+ buf[i]=buf[i]!=t[j]?buf[i]^t[j]:buf[i],j++,j%=4
ですね。失礼しました。

#もうめんどくさいからLinuxのmingwでコンパイルしちゃおうかなぁ…

DSOneiでmshl2toolsは動くんだろうか。特にyslaunch。
もし動くならボタン検知を実装してみませう…
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/29 13:03 * URL [ 編集] | UP↑

やっぱり...

>DSONEiはヤッパリホワイトアウトですね。
やっぱり、ダメですか!これ以上は、実機が無いと無理ですね。
ウチのは、SDHCすら使えない初代なので...

>調子に乗ってakaiodec.cを書いてみました
コメントだけで、保管庫のは修正していなかったですが..
>正 107: if dc <> fk(fkc) then dc = dc xor fk(fkc)
この処理が入っていないような.....?
TT0fzUCU by: 休止中?! * 2010/01/29 12:16 * URL [ 編集] | UP↑

一応linkmakerとmselinkをあわせると(置換プログラムとして)約30行です。
>キー文字列を外出し
argvに指定できるようにしますかね…

しかし、vbsがWinでしか使えないのに対しcはLinuxやOSXでも使えますね。
/__aio/loaders/ak2loader.ndsを/YSMenu/akloader.ndsにセットアップするndsも作ろうと思えば作れますし(が名誉教授氏のakloaderがあるのでやりません)。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/29 11:52 * URL [ 編集] | UP↑

アークさん

>20行位に収まるものなのでしょうか。
そうですね以前紹介したchikan.exeと一緒にソースも有ったと思います。
これの置換処理部分はheader.hのなかにある
char *chikan(char *in, char *moto, char *saki)
になります。
きっかり20行です。
これにファイルの処理がをすれば単純な物はすぐ出来ます。
WOq6nlhY by: mimic * 2010/01/29 11:51 * URL [ 編集] | UP↑

mimicさん

> 置換処理も単純なものなら数行ですよ。
数行ならとっつき易いですね。

> しかし文字コードやバイナリベース、
> 置換条件など色々考えると長くなるだけなんです。
DS上でテキスト編集をする場面は少ないと思うので、
やはり対象はバイナリ・ファイルですね。
文字コードは面倒臭そうなので取り敢えず外すとして、
20行位に収まるものなのでしょうか。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/29 10:52 * URL [ 編集] | UP↑

Select_Loader_TT

私もSelect_Loader_TTの動作を確認しました。
ボタン押し無しとボタン押し有りのどちらも問題ありません。

DSONE i の方は何かを表示する間もなくホワイト・アウトでした。
もう少し検証してみます。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/29 10:18 * URL [ 編集] | UP↑

Select_Loader

Select_Loader_TTですが動作しました。
起動時にXorYを押し続け、離したときにロードするようになっているようです。
txt読まずに押しっぱなしにしてたら白画面のままで「失敗なのか?」と思っちゃいました。
DSONEiはヤッパリホワイトアウトですね。
WOq6nlhY by: mimic * 2010/01/29 09:36 * URL [ 編集] | UP↑

おはようございます

名誉教授氏のvbsの良さはビルド環境が必要ないし変更可能なので自由度が高いってのがあると思います。
Xenonさんのプログラムも変換に使用しているキー文字列を外出しにしたい所です。
ただし16行以上にはなっちゃいます。
まぁ改行しなければ1行なんですけどねw

置換処理も単純なものなら数行ですよ。
しかし文字コードやバイナリベース、置換条件など色々考えると長くなるだけなんです。
WOq6nlhY by: mimic * 2010/01/29 09:25 * URL [ 編集] | UP↑

Xenonさん

> 名誉教授氏のvbsは125行に対しakaiodec.cは16行ですw
akloader v03のakloader.ndsには同じようなコードが有るのでしょうね。
しかし、16行で済む処理とは思ってもいませんでした。
置換処理もこの位短く書けるものなのでしょうか?
例えばA B CをX Y Zに置換するような場合です。

> 将来偶然ヘッダが変更されたときアークさんのパッチ法では
> パッチが当たらなくなる可能性が心配されるのですが…
そうですね。それは承知しているのですが…。
私は全てを理解して書いている訳ではなく、
自分のできる範囲で可能な事を遣っているだけですので…。

でも、正攻法も復号化のキーが変更になったら働かなくなるので、
手段は幾つも有った方が良いでしょう?(はは、言い訳…)
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/29 08:50 * URL [ 編集] | UP↑

AKAIO loader decode in C

調子に乗ってakaiodec.cを書いてみました(バイナリとも保管室にアップしました)。名誉教授氏のvbsは125行に対しakaiodec.cは16行ですwまあ変換テーブル発見が一番難しいのですが…
それはそうと、将来偶然ヘッダが変更されたときアークさんのパッチ法ではパッチが当たらなくなる可能性が心配されるのですが…

#DSTT+MoonShell/yslaunchでもチートが使えれば…
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/01/28 22:18 * URL [ 編集] | UP↑

ドラクエ大好き少年さん

> 話がそれますがCycloEvoでGBAのロムがそのまま動くのは本当でしょうか?
本当です。動きますよ。
ROMはndsと同様にSLOT-1の方に入れておけば良いです。
ただし、GBA対応のアダプタがSLOT-2に刺さってないと駄目です。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/01/28 20:58 * URL [ 編集] | UP↑

なんかもう何がなんだか分からないですが取り敢えずすごいという事は馬鹿の自分でも分かります

YSMenuでAKAIOのローダが使えればもう神ですね
やっぱりYSMenuはファイラーがシンプルで使いやすいので…

ところで、話がそれますがCycloEvoでGBAのロムがそのまま動くのは本当でしょうか?
あまり良い情報が手に入らなく…

知っている範囲でいいのでお願いします
X85KNJ.g by: ドラクエ大好き少年 * 2010/01/28 20:51 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑