2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしています。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり、談話室の掲示板をご覧下さい。
No. 412

お知らせ

R4iSDHC(赤箱)の憂鬱は解消されましたが別件で憂鬱になりました。
掲示板にも書き込んでいますので既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、
アップロードしてあったファイルの殆ど全て(ほぼ100%)が消失しました。
以前にもこの様な事が有りアップローダを変更して再構築した経緯が有ります。
その時の教訓でレポート毎の直リンを改めて書庫案内所に変更しました。
この大編集のお陰で今回、研究所内に限っては書庫案内所の編集だけで済みます。
しかし、ファイルをアップロードしてリンクを繋ぎ直す作業は残ります。

kienuは登場した時は今よりもシンプルな画面デザインと相まって、
使い易いアップローダでしたのでこの時に乗り換えました。
その後、デザインの変更や仕様の変更が何回か有ったので、
その都度対応して来ました。

無料のサービスで有っても登録ファイルの無断削除や消失事故等は、
ユーザにとっては許容し難い出来事です。
kienuは使い易いアップローダですがユーザが集中管理する事ができません。
今回の件でのアナウンスも見つけられませんでしたので、
運営管理者も管理できていない可能性が有ります。
個人運営のようですし大変だとは思いますが…。

勿論、このような重大な事故が有るアップローダは使い続けられないので、
早急に変更する必要が有り幾つかのサービスを検討中です。
新しいアップローダとしては一般ユーザからはクラウド的で、
管理ユーザからは簡単にメンテナンスが可能な仕様が理想的です。
アップローダが決まりましたら本館談話室の掲示板で告知します。

もう一つ大きな問題が有ります。
前回、アップローダを変更した理由は事故ではなく、
利用していたアップローダがサービスを終了するからでした。
前もって告知が有ったのでファイルを移動する猶予が有りました。
それでも以前と全く同じに構築できた訳では有りませんでした。

その後、研究所のPCが落雷被害に遭い手元のファイルの大部分を失いました。
そして起きた今回の事故です。
現在、消失したファイルの収集を行っていますが全ては揃わないかも知れません。
ファイル収集 --> アップロード --> ページ編集 --> 公開となります。
完了したページから順次更新していく予定です。
暫くはご不便をお掛けするかも知れませんがよろしくお願いします。
[No. 412] 2015/06/30(火) 未分類 comment(3)
No. 356

公開停止に際して

既にお知らせしました通り携帯遊戯機研究所は本日をもちまして公開を停止します。
従って公開レポートとしては今回が最後となります。

思い返せば2009年の4月から5年近くもの長きに渡り続けて来ました。
その間に350を超えるレポートを書き続けて駄文を公開して来ました。
開設当時はこの様なテーマを扱ったブログが見当たらなかったので、
仕方なく自分で調査・検証してアイデアを具現化して来ました。
マニアックな内容なので多くの方に受け容れられるとは思っていませんでした。

ところが共感して頂ける方が予想外に多く現れたので、
ひっそりこっそりと遣るつもりがそうも行かなくなりました。
嬉しくも有りましたが少しばかり困惑しました。
世の中の一般的な使われ方や実用性等は全く無視して、
自分の遣りたい事をひたすらに実現して来ました。

然しながら時が経ち人々の関心が他へ移ったのか飽きられたのか、
はたまたDS自体の人気が低迷して来たのかは分かりませんが、
訪問者が急速に減りコメントや拍手も付かなくなって来ました。
PVを競っている訳ではないので数人の常連さんが居るだけで構わなかったのですが、
昨今のような閑散とした状況になりました。
もう公開している意味は無いと感じました。

このブログを始めた切っ掛けは苦手意識が有ったHTMLの克服と、
検証成果の記録や同好の士との情報交換に有りました。
また、生来の筆不精の克服も有りました。
お蔭様でそのどれもに一定の成果が有りました。

その間に多くの方とコミュニケーションをとる機会を得て、
多くの常連さんで賑わった時もありました。
また、私の拙いプログラムに救いの手を差し伸べて頂いた事も有りました。
中でもこの世界の達人の方々からコメントを頂いたり、
技術的なご教授を頂けた事は望外の喜びでした。
皆様、本当にありがとうございました。

来年からは主たる活動の場を談話室の方に移して、
こちらは個人的な非公開のブログとして細々と続けて行くつもりです。
宜しかったら談話室の方へも足を運んで頂けたなら幸いです。
それでは皆様、良いお年をお迎えください。

携帯遊戯機研究所 アーク
[No. 356] 2013/12/30(月) 未分類 comment(0)
No. 352

公開停止のお知らせ

今回はレポートを休んで当研究所へお越しの皆さんに重要なお知らせです。
当ブログは開設以来一般公開して来ましたが、
諸事情により一般公開を停止する事にしました。
しかし、公開停止=閉鎖ではありません。

ご承知の通り以前よりブログの会員制を検討して来ました。
それは環境の変化という事も勿論有りますが、
公開している意味を感じなくなって来たからです。
コメントが付かなくなって久しいですが、
最近では拍手も殆ど無くなり11月末の時点では0です。
つまり反響が殆ど何もありません。

レポートの内容が面白くないと言われればそれまでですが、
どうもそれだけでは無いようです。
以前は会員限定のブログを検討していたのですが、
その会員すらも希望者が殆ど現れず関心度の低さを痛感しました。
その様な訳で単にブログを非公開にして個人的なブログに改める事にしました。

元々好きで始めた事ですし手を付けていない事もありますので、
研究自体は今後も続けていくつもりです。
公開する事を止めて読者を意識しない形態に改めようと考えています。
変更の時期は年内を目処に調整していますので、
残すところ後数回のレポートになるかと思います。

これに関連して一時保管室と研究成果室は閉鎖する予定です。
必要なファイルは今のうちにダウンロードしておいてください。
談話室は当面はこのまま残しますので、
今後とも当研究所の活動は談話室にて確認可能です。
尚、移行の準備が整いましたら改めてお知らせします。
[No. 352] 2013/12/20(金) 未分類 comment(9)
No. 255

ブログ開設3周年

早いものでこのブログを始めて3年が経ちました。
私がこのブログを始めた切欠の一つはマルチ・ブートやカーネルの変更等、
普通にゲームをする事とは直接関係が無い事を扱ったブログが無かったからです。
いくら検索しても知りたい事は見付かりませんでした。
仕方が無いので自分で検証して調べる事にしました。
その調べた結果を記録しておく為に始めたのがこのブログです。

流石に3年も遣っていると遣りたかった事は大方遣り尽くした感が有ります。
しかし、3年の間にできなかった事も多く有ります。
それは『こうすれば~なのに…』とか『こんな物が有れば~だろうに…』と思いつつ、
実際には技術力が無いので実現に至らなかったアイデアです。
技術の習得も含めて何か新しい事を始めてみたいと思っています。

このブログは自分自身の為の備忘録としての役割も有りますが、
メモ代わりに残すだけではなく可能であれば何時でも使えるように、
汎用性が有るものはDS工房に組み込んで来ました。
これからも気力が続く限りこの研究所を続けていくつもりです。
ゲームをする上では何の役にも立たない研究を大真面目で続けて行きますので、
興味が有る方はお気軽にお立ち寄り下さい。
[No. 255] 2012/04/14(土) 未分類 comment(15)
No. 249

新アップローダへ移行しました

既に談話室のお知らせには書きましたがアップローダを変更しました。
loda.jpが3月一杯でサービスを終了する事に対応するため、
新しいアップローダの選択と移行作業を進めて来ましたが、
2月20日を以って新アップローダへの移行が完了しました。

今回は止む無い事情でアップローダを全面的に移行しましたが、
本来は簡単にできるような事では有りません。
当研究所のレポートは200を超えています。
これまで関連ファイルはレポート内にアップローダへの直接リンクを張っていました。
アップローダを変更する場合はファイルの再アップロードと共に、
これ等のリンクを一つ一つ張り直す必要が有ります。
これはうんざりする作業量になります。

更に変更したアップローダが終了しないという保障は有りません。
その都度この様な作業を繰り返して対応するのは現実的では有りません。
そこで今回の変更に際してレポートからの直リンを止めて、
ダウンロード・ページを介してリンクするように改めました。
これで今後は直接レポートを書き換える必要はなくなりました。

また、再アップロードするファイルも非常に多く今後も増え続けるため、
旧レポートに関しては10レポート単位で纏めてアーカイブする事にしました。
最近のレポートに関してはこれまで通りレポート毎にアーカイブされますが、
一定期間を経過すると10レポート毎に纏められてアーカイブし直されます。

今回のアップローダの変更で一部のファイルが切り捨てられたり、
レポートの関連箇所の記述がちぐはぐになる現象が生じていますが、
完全に対応するには膨大な時間が掛かるためご容赦ください。

新しいアップローダは一覧表示機能は無いようです。
また、ダウンロード・ページは研究所内からのアクセスに限られます。
従って当ブログが会員制に移行した時は、
必然的に会員だけがダウンロード可能になります。
[No. 249] 2012/03/02(金) 未分類 comment(2)

| ホーム | 次ページ
Page Top↑