FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしていました。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり「館内の歩き方」をご覧下さい。
No. 116

赤箱でもYSMenuを使いたい

私的な感想として赤箱は使い易いカードとは思えませんが、
何故かユーザが多く関心も高いカードのようです。

レポート116用しかし、未だにカーネルが更新されているカードでも有ります。今、カーネルの更新が頻繁に行われているのは、M3REAL系とAKAIO、そしてDSTT(i)の非公式カーネルが3強です。

赤箱のカーネルはそれ等の先頭集団には入っていませんが、現在も更新され続けています。(www.r4i-sdhc.com)

このカーネルはR4ライクな初期メニューと、DSTTライクなゲーム選択画面で構成されています。各種の設定が独特なUIなので好みが分かれる所でも有ります。私の場合はどうしても馴染めないので変更してみたくなります。


そこでYSMenuを使えるようにしてみました。
はるな愛的に言うと、赤箱でもYSMenuを使いたいよねぇー。

赤箱でYSMenuを使えるようにするだけなら簡単なのですが、
YSMenuやMoonShell2のソフト・リセットまで考えると簡単ではないです。
赤箱のMoonShell2はソフト・リセットに関して何か細工されていて、
少し弄っただけで起動しなくなったりリセットしなくなります。

カーネルとMoonShell2およびYSMenuが問題なく使える方法を、
試行錯誤の結果に見つけましたので紹介します。

■カーネルのセットアップ
先ずはカーネルを普通にセットアップします。
今回、検証したのはR4i_v1.12b_JR4i v1.13b_Jです。

moonmemoフォルダ, moonshl2フォルダ, R4iMenuフォルダと、
R4.datを全てTFにコピーします。

■YSMenuのセットアップ
「DS工房」のDS_menu.batを起動して[1]→[5]です。
序でにチートDBも変換しておきます。こちらは[3]→[4]です。
セットアップ済フォルダにTTMenuフォルダとYSMenu.nds
usrcheat.datが生成されていますので、
usrcheat.datをTTMenuフォルダに入れます。

YSMenu.ndsYS.DATにリネームしてTTMenuフォルダと共に、
TFのルートにコピーします。

■追加ファイルのセットアップ
先ずは必要なファイルを こちら からダウンロードして解凍します。
defaulty.ndsはTFのルートにコピーします。
TTMenuフォルダ内のttreset.datは同梱のパッチでIPSパッチします。

次に こちら からセレクタをダウンロードして解凍します。
bootFirmware.ndsdualbt.ndsにリネームしてIPSパッチします。
パッチは今回のアーカイブに含まれています。

■使用方法
普通に起動すれば赤箱のカーネルが起動します。
ゲーム・ボタンや設定ボタンに関しては何の変更も有りません。

レポート116用MoonShell2の起動ボタンも普通に使えます。MoonShell2の起動時に[Y]ボタンを押しているとYSMenuが起動します。
勿論、[START]ボタンから赤箱のカーネルに戻れます。

YSMenuでも問題なくゲームの起動まで行えます。YSMenuからゲームを起動中にソフト・リセットすると、写真のような画面が表示されます。

ここで[A]ボタンを押すとYSMenuに戻れます。
[START]ボタンを押すと赤箱のカーネルに戻ります。
[No. 116] 2009/12/13(日) NDS-その他 track back(0) comment(36)
コメント

>[1]->[5]
1 enter
5 enter
という意味です。[]で囲まれたらenterキーだと覚えて置いてください。
vyMRz6gE by: X * 2010/07/04 04:39 * URL [ 編集] | UP↑

DS工房の1~5っていうのがよく分からないです・・・。
DS menu dat
を開きましたがこの後どうすればいいんですか?
- by: コップ * 2010/07/04 02:02 * URL [ 編集] | UP↑

いえいえ

うまくいってよかったですね
IPSパッチをあてる、もしくは作るだけなら
一番簡単なソフトだと思って紹介しました。
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2010/03/07 17:14 * URL [ 編集] | UP↑

連続レス失礼します。

塚さんへ

塚さんに教えてもらったwinipsでttreset.datにIPSパッチをやった
ところうまく起動しました。
ありがとうございました。
- by: zero * 2010/03/07 17:03 * URL [ 編集] | UP↑

塚さんへ
ソフトはアークさんのアークの研究室にある
IPS_Patch.bat (IPSパッチを簡単に行うためのものです。)
を使いました。
ためしに塚さんに教えてもらった
winipsでttreset.datにIPSパッチやってみます。
ありがとうございました。
- by: zero * 2010/03/07 12:26 * URL [ 編集] | UP↑

zeroさんへ

>ttreset.datのパッチでIPSパッチができません。
とありますがIPSパッチはどのソフトを使用していますか
winipsでttreset.datにIPSパッチが出来ると思いますが
再度 詳しく教えて下さい。
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2010/03/07 08:29 * URL [ 編集] | UP↑

はじめまして、zeroともうします。
R4i sdhc(赤箱)でYSmenuを起動させたいと思い
ここのレポートを参考にやっているのですが・・・・
TTMenuフォルダ内のttreset.datは同梱のパッチでIPSパッチ
の部分だけなぜかバージョンがありませんって表示されて
ttreset.datのパッチでIPSパッチができません。
できたら完成したやつUPしていただけませんでしょうか?
よろしくお願いします
EBUSheBA by: zero * 2010/03/07 00:37 * URL [ 編集] | UP↑

アークさん

>容量の違いではなくTFの相性の問題ではないでしょうか。
やはり相性という根の深い問題になってしまうんですねorz
しかし私的には成功という結果でしたので満足しております。
DS工房のご発展を陰ながら応援(私は何もできませんので)させていただきます。
何度も対応していただきありがとうございました。
- by: やま * 2009/12/23 13:11 * URL [ 編集] | UP↑

Re:ご報告

> 1GB(FAT16)・4GB(FAT32・SDHC)この違いが原因でしょうか?
赤箱は公証値で4~32BGもOKです。
容量の違いではなくTFの相性の問題ではないでしょうか。

因みに私が普段使っているのは2GBのものです。
BVgeUSCM by: アーク * 2009/12/23 09:54 * URL [ 編集] | UP↑

ご報告

アークさん
ついに成功しました。
失敗だと思われるファイルとフォルダをそのまま1GBのmicroSDに突っ込んで起動させたらOKでした。
今まで4GB(SDHC)でトラブル続きだったので...
1GB(FAT16)・4GB(FAT32・SDHC)この違いが原因でしょうか?
- by: やま * 2009/12/23 06:41 * URL [ 編集] | UP↑

ありがとうございます。

>一応、保管室にパッチ済みのdualbt.ndsを積んでおきました。
わざわざパッチ済みのdualbt.ndsまで用意していただいて...
早速差替えて試してみましたが残念ながら...
>残念ながら他にはお役に立てそうな事は有りません。
結果ダメでしたがアークさんと塚さんには素人の私に親切丁寧に教えていただき感謝しております。
もう少し頑張ってみます。
また極稀に出没しますがそのときはまたよろしくお願いします。

- by: やま * 2009/12/22 13:21 * URL [ 編集] | UP↑

やまさん

そうなると私の方では原因らしきものが分かりません。
お使いのカードは本当に赤箱でしょうか?
DS自体を破壊する粗悪なFAKEが出回っているという噂も有ります。

dldiも再確認した方が良いかも知れません。

一応、保管室にパッチ済みのdualbt.ndsを積んでおきました。
残念ながら他にはお役に立てそうな事は有りません。
BVgeUSCM by: アーク * 2009/12/22 12:28 * URL [ 編集] | UP↑

アークさん

TF上の構成は間違いなく
・moonmemo(フォルダ)
・moonshl2(フォルダ)
・R4iMenu(フォルダ)
・TTMenu(フォルダ)
・R4.dat
・dualbt.nds
・defaulty.nds
・YS.DAT
になっています。
microSDもフォーマットしてから作業しました。
5回に1回くらいR4iのLoading...が出ますがそのままフリーズします。
- by: やま * 2009/12/22 12:16 * URL [ 編集] | UP↑

Re:何度もすいません。

> なので先程、v1.13bを入手したので早速やり直しました。
TF上のファイル構成は下記のようになっていますか?
・moonmemo(フォルダ)
・moonshl2(フォルダ)
・R4iMenu(フォルダ)
・TTMenu(フォルダ)
・R4.dat
・dualbt.nds
・defaulty.nds
・YS.DAT

BVgeUSCM by: アーク * 2009/12/22 11:08 * URL [ 編集] | UP↑

何度もすいません。

>最初は自己流に遣ったりせず書いて有るとおりに遣ってみて下さい。
アークさんの言うとおりです。
なので先程、v1.13bを入手したので早速やり直しました。
>dualbt.ipsの方は当てましたか?
リポート116のdualbt.ipsとbootFirmware.ndsをdualbt.ndsにリネームしたものをDS工房/DosIpsにコピー、IPS_Patch.batにdualbt.ndsをドラッグ&ドロップしてdualbt.ndsとdualbt.bakを生成、生成されたdualbt.ndsをTFのルートにコピーしました。
ふぅ...
準備できたのでDSを起動、YSMenuからROMを起動後ソフトリセットするとセレクタの画面に...
ですが先程同様AでもSTARTでもホワイトアウトでした。
難しいですね。
長々と失礼致しました。
- by: やま * 2009/12/22 10:41 * URL [ 編集] | UP↑

おはようございます

やまさん
> 今繋がらないようで確認できませんがカーネルv1.14bがいけないのでしょうか?
v1.14bに関しては入手してないので分かりません。
レポートにも書きましたが検証したのはR4i_v1.12b_JとR4i v1.13b_Jです。
v1.14bはミラーサイトにも無いようですが…。

> どうやら私の作業ミスでパッチがうまく当っていなかったのが原因みたいです。
未だ、当たってないのではないでしょうか。
セレクタの画面になったという事はttreset.ipsは当たっているようです。
dualbt.ipsの方は当てましたか?
セレクタはリブート後にR4.datかYS.DATを起動するだけです。
今の状態はそのどちらも無いかdualbt.ndsにパッチが当たっていないかです。

最初は自己流に遣ったりせず書いて有るとおりに遣ってみて下さい。

塚さん
いつもありがとうございます。
BVgeUSCM by: アーク * 2009/12/22 08:45 * URL [ 編集] | UP↑

連コメすいません。

どうやら私の作業ミスでパッチがうまく当っていなかったのが原因みたいです。
上の図のように
Aを押すとYSMenu STARTを押すとR4i
の画面に変わりました。
ヨシッと思いAボタンをポチッ........ホワイトアウトしてしまいましたorz
startボタンも同様にホワイトアウトです。
長々と報告してしまいました。
やはり私にはまだ早かったですかね?
- by: やま * 2009/12/22 07:06 * URL [ 編集] | UP↑

塚さん

はじめまして。
>一度 リポート87を参考にしてみてはいかがでしょうか?
資料室行ってきました。
ですが、NDS-Adaptorはこちらのリポート116と同じ
R4i-SDHC(www.r4i-sdhc.com)です。
今繋がらないようで確認できませんがカーネルv1.14bがいけないのでしょうか?
ちなみにTTのカーネルは1.17a12(ENG)日本語化を使用です。
- by: やま * 2009/12/22 06:26 * URL [ 編集] | UP↑

はじめまして

NDS-Adaptorはどれを使用していますかDSTTiですか?
それともそのほかの物ですか?
それによって対処方法が変わると思います
一度 リポート87を参考にしてみてはいかがでしょうか?
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2009/12/22 05:27 * URL [ 編集] | UP↑

たびたびすいません。

YSMenuを起動→ROM起動→ソフトリセットする
→microSDの絵の中に”MENU?"とでてフリーズ...
上の図のようになりません。
原因がわかりません。

- by: やま * 2009/12/21 19:46 * URL [ 編集] | UP↑

ありがとうございます。

>最新版は娯楽室からダウンロード可能です。
気づきませんでした。
解決しました。
ありがとうございました。
- by: やま * 2009/12/21 16:43 * URL [ 編集] | UP↑

Re:変な質問ですが...

はじめまして。

> の[5]がないのは僕のミスでしょうか?
多分古いバージョンなのだと思います。
現在の最新版はrevision 7aです。
最新版は娯楽室からダウンロード可能です。
BVgeUSCM by: アーク * 2009/12/21 15:48 * URL [ 編集] | UP↑

変な質問ですが...

はじめまして。
>「DS工房」のDS_menu.batを起動して[1]→[5]です。
の[5]がないのは僕のミスでしょうか?
YSMenu.ndsがどうしても生成されません。
教えていただけないでしょうか?
- by: やま * 2009/12/21 13:23 * URL [ 編集] | UP↑

了解しました

 更なる発展を楽しみにします
では談話室で
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2009/12/18 18:31 * URL [ 編集] | UP↑

塚さん

YSMenuでAKAIOのローダの件は、
起案者の無知さんが早々に引き上げてしまいましたが、
このままだとかな~り中途半端な気がしますので、
談話室に移動しようと思います。
BVgeUSCM by: アーク * 2009/12/18 18:27 * URL [ 編集] | UP↑

無知さんへ

無知さんへ(ちょっと失礼な言い方かも、でも許してください)
別に不愉快な思いとかはありませんので
心配しないでください、
ただ この研究所に参加している皆さんは
スペシャリストの方が居るので
>YSMenuでAKAIOのローダを使いたい
を公開したほうがよりいっそう進むと思い
あのようなコメントになりました
なぜなら 大変興味のあるお題ですから
ですから 今後ともよろしくお願いします
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2009/12/18 18:19 * URL [ 編集] | UP↑

勉強してきます

自分はまだ動作原理が理解できていないようですね。
勉強してきます。
貴重なお時間を、ありがとうございました。
WzzJX4NY by: 無知 * 2009/12/18 11:49 * URL [ 編集] | UP↑

Re:起動に違いがありません

そうですか。具体的に起動するはずのゲーム名を挙げて、
どの様な現象になったかを書いていただくと分かりやすいです。

> ak2i+akloader.nds+YSMenu の動作は、
> DSTTカーネルのinfolib.dat、extinfo.datによって、
> 対策されたROMに対応をしていると理解しています。
それは全く違います。
akextract.exeが公式のakmenu4.ndsからakloader.ndsを抽出する際には、
DSTTのinfolib.dat、extinfo.datは必要有りません。

> 従ってブートローダでしかないakloader.ndsをどこから抽出しても、
> 単なる橋渡しとしてしか働かず
> ak2loader.nds本来の機能は発揮できないのではないのでしょうか?
AKAIOはブートローダの更新でゲームへの対応をしています。
それ故、頻繁に更新されるわけです。

acekard系とDSTTは分けて考えた方が宜しいかと…。
BVgeUSCM by: アーク * 2009/12/18 11:38 * URL [ 編集] | UP↑

訳有って再掲載

下記内容は無知さんとのコメントの遣り取りの再掲載です。

------------無知さん↓----------------------------------
ak2iにYSMenu(中身はAKAIO)

初めて書き込みをさせて頂きます。
理論的な記事で、興味深く拝読させて頂いております。
現在ak2iにYSMemu(Unofficial DSTT Kernel V1.17a07)を導入しており、
シンプルな表示Menuが大変気に入っています。
そこで、見た目はYSMenuで中身はAKAIOと言う組み合わせは可能でしょうか。
もしも興味を持たれ、記事にして頂ければ幸いです。
失礼いたします。

------------私↓----------------------------------------
無知さん

YSMenuでAKAIOのローダを使いたい気持ちは分かりますが、
akextract.exeが公式のakmenu4.ndsにしか対応していません。

また、AKAIOはカーネルの構造が異なりローダを内包していません。
ak2loader.ndsをakloader.ndsに変換できれば可能でしょうが、
残念ながら私にはできません。

------------無知さん↓----------------------------------
タイトルなし

迅速丁寧なご返事をありがとうございます。
これからも、拝読させて頂きます。

------------私↓----------------------------------------
Re:無知さん

前のコメントでできないと書いたのですが、
チョット弄ってみたらできました。

一応、起動確認はしましたがゲームを余り持っていないので動作確認できません。
保管室に上げておきましたので確認をお願いします。

基にしたのは2009_12_9付けのak2loader.ndsです。

尚、当研究所実験室の産物ですので不測の事態が起きないとは保障できません。

------------無知さん↓----------------------------------
鍵付のファイルでしょうか?

ありがとうございます。
お手数をおかけして、大変申し訳ありません。
ひょっとして鍵付のファイルでしょうか?

------------無知さん↓----------------------------------
起動に違いがありません

「2009_12_9.rar」ですね、早とちりで済みませんでした。
当方のROMでは、akmenu4.ndsから抽出したローダと較べ、
起動の可否に違いがありませんでした。
ak2i+akloader.nds+YSMenu の動作は、
DSTTカーネルのinfolib.dat、extinfo.datによって、
対策されたROMに対応をしていると理解しています。
従ってブートローダでしかないakloader.ndsをどこから抽出しても、
単なる橋渡しとしてしか働かず
ak2loader.nds本来の機能は発揮できないのではないのでしょうか?
いや?ak2loader.ndsをakloader.ndsに変換できたことが重要?・・・ 
理解できていません。
BVgeUSCM by: アーク * 2009/12/18 11:17 * URL [ 編集] | UP↑

よろしくお願いします。

お手数をおかけして申し訳ありません。
よろしくお願い致します。
WzzJX4NY by: 無知 * 2009/12/18 10:48 * URL [ 編集] | UP↑

Re:編集できません

> 過去ログの「編集」を押すと、12月16日の記事が表示されて編集できません。
一旦秘匿コメントにしてしまうと本人でも編集できないようですね。

それならばこの件に関する無知さんと私のコメントを集めて、
新たに掲載する方法が有りますが無知さんとしては問題ないでしょうか。

この方法ならば管理画面でのコピペで可能です。
その後、該当するオリジナルのコメントは削除します。
BVgeUSCM by: アーク * 2009/12/18 10:36 * URL [ 編集] | UP↑

編集できません

本当に申し訳ありません。
過去ログの「編集」を押すと、12月16日の記事が表示されて編集できません。
WzzJX4NY by: 無知 * 2009/12/18 10:09 * URL [ 編集] | UP↑

無知さん

それでは過去ログを個別に「編集」して、
「管理者にだけ表示を許可する」のチェックを外して保存し直して下さい。

続きはそれからという事で…。
BVgeUSCM by: アーク * 2009/12/18 09:37 * URL [ 編集] | UP↑

申し訳ありません。

皆様に不快な思いをさせ、大変申し訳ありませんでした。
以後気をつけます。
WzzJX4NY by: 無知 * 2009/12/18 09:17 * URL [ 編集] | UP↑

おはようございます

無知さん
特別な理由が無い限り秘匿コメントは使わないで下さい。
特別な理由とは個人情報や何かの暗証番号などを記載する場合などです。
このまま秘匿コメントを使用されるなら以後返信はしません。

塚さん
> このコメントは管理人のみ閲覧できますばかりだと
> どうしても情報が断片化してどのように進めていいのかが解りにくくて
ですよねぇ。サイドバーにも表示されないので私も気が付くのが遅れます。
内容自体は決して公開できないものでは無いのですが…。
BVgeUSCM by: アーク * 2009/12/18 08:06 * URL [ 編集] | UP↑

YSMenuでAKAIOのローダを使いたい

>YSMenuでAKAIOのローダを使いたいは
談話室で取り上げたほうがいいような
>このコメントは管理人のみ閲覧できます
ばかりだと どうしても情報が断片化して
どのように 進めていいのかが解りにくくて
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2009/12/18 05:01 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑