FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしていました。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり「館内の歩き方」をご覧下さい。
No. 12

DSをDSiに変身させてみた

今回の研究テーマはDS(L)をDSiにしてみようという試みです。
…と言っても分解して基盤を取り替えてといった改造ネタではないです。

DSiはDSLの後継機種という位置付けにはなっていないようで、
一時はDSLの生産打切りが噂されましたが現在は併売されています。
現時点ではDSLの方の優位性が勝っていると思われるので、
DSiを買っても普段はDSLを使っている方も多いと思います。
そこで見た目だけでもDSiに変更してみるのも良いかも知れません。

今回はDSision2を使ってこのようにDSi風に変身させます。
レイトン教授風のテーマも用意されています。

レポート12用

名前からも分かるようにDSisionという前身バージョンが存在します。
ところが、ネットで検索してもDSision2の簡単な紹介記事ばかりで、
動作報告などの詳しいものはあまり有りません。
反対に動かないという記事は幾つか有りました。
さて、どうなのでしょうか。検証開始です。

先ず、意外だったのはファームウェアのように見えますが、
市販ゲームを起動する機能を持ってない只のメニュー(ファイラー)です。

…ではどうするのかと言うとYSMenuに代わりに遣ってもらいます。
YSMenuもそれ自体では市販ゲームを起動する機能を持たず、
公式のローダを使う仕組みなのでDSision2は更にそのリモコンのようなものです。
以下がDSision2が市販ゲームを起動させる仕組みです。

DSision2で何か市販ゲームを選択すると、
そのファイル名をYSMenu.iniに書き込み処理をYSMenuに引き継ぎます。
YSMenuが起動しますが自動実行の項目に先ほどのROM名が書かれているので、
ファイル選択画面を表示せずにそのROMを起動します。

「人の褌で…」というやつです。
ん? どこかで似たような話が…。
そうです。MoonShell2のリンク機能と同じです。

DSision2は公式にはDSTTとacekard2、R4に対応しています。
ランチャとしてYSMenuを使うのでYSMenuの対応と同じです。

ここではDSTT用としてセットアップしてみます。
以下のものを用意します。

・DSision2 最新の26_April_09版
・YSMenu 最新版
・TTMenu v1.17
・TTMenu用IPSパッチ

1. DSision2のセットアップ
こちら から最新のDSision2をダウンロードして作業フォルダで解凍します。
DSisionフォルダとPICSフォルダ、ttmenu.datをmicroSD(TF)にコピーします。

レポート12用

2. YSMenuのセットアップ
YASUさんのところから最新のYSMenuをダウンロードして解凍します。
こちら からTTMenu v1.17をダウンロードして解凍します。
ボヤッキーさんのところからTTMenu v1.17に対応したIPSパッチ、
1.17(CRC32:6C2AF814)用をダウンロードして解凍します。

TTMENU.DATをIPSパッチして破壊カーネルを無効化します。
IPSパッチ・ファイルはTTMENU.ipsです。
IPSパッチは幾つかソフトが存在しますが私はwinipsを使用しています。
使用法が分からない場合は調べて下さい。ここでは書きません。

IPSパッチ後のTTMENU.DATとYSMenu付属のttextract.exeを同じフォルダに置き、
ttextract.exeを実行してttdldi.datttpatch.datを抽出します。
これ等のファイルをTTMenuフォルダに移すと共に、
必要の無いファイルを削除します。
最終的にTTMenuフォルダ内をこのようにします。

レポート12用

TTMenuフォルダとYSMenu.ndsをTFのルートにコピーします。

さて、ここが一番重要なポイントになります。
普通にYSMenuをセットアップすると、
YSMenu.iniはYSMenuフォルダ内に有ります。
今回はこれをルートに置きます。

DSision2はルートにあるYSMenu.iniを書き換えます。
無ければ新規に作成しますが他の場所を探したりはしません。
この点さえ気を付ければDSision2はYSMenuを起動させられます。

尚、このバージョンから初期化ファイルを自動生成するようになりましたが、
上手く動作していないようです。
ダミーのDSISION.INIを用意しましたので こちら からどうぞ。

TF Root
 ├ DSision(フォルダ)
    └ ※内容省略
 ├ PICS(フォルダ)
    └ ※内容省略
 ├ TTMenu(フォルダ)
    └ ※内容省略(上の写真参照)
 ├ DSision_2.nds
 ├ DSISION.INI
 ├ ttmenu.dat
 ├ YSMenu.nds
 └ YSMENU.INI

このようにDSision2の動作原理は複雑です。
これまでにチャレンジしては見たものの完動させられなかった方は、
この起動工程の長さとYSMenu.iniの配置に問題が有ったのかも知れません。
大変回りくどい遣り方ですが仕様ですので仕方がありません。

ゲームの起動以外にはaviやマリオ・ペイントの絵が見られるようです。
この辺りもMoonShell2と同じような感じですね。

レポート12用

テーマは他にもiPod風等が用意されています。
テーマは単なるスキンではなく変更すると背景の画像が変わり、
アイコンのアニメーションなどもそれらしく変わります。

右のスクリーン・ショットは設定画面です。
ここも各テーマ毎にスキンが変わります。
設定画面へは[SELECT]ボタンで移動します。

カーソル・ボタンでゲームを選択して[A]ボタンで起動します。
ソフト・リセットも機能しますのでメニューに戻れます。
それでは似非DSiをお楽しみ下さい。

尚、レポートは執筆時の環境や情報に基づいており、
現在では異なる場合があります。

コメント

ありがとうございました。

なぜかDSision3のセットアップができないな・・・と思ってたら、
かつてのDS工房専用なのですね!
DS工房3用でがんばってDSison3化がんばります。
MByLbG9. by: R4isdhc * 2010/12/15 17:32 * URL [ 編集] | UP↑

R4isdhcさん

レポート158の時は初代のDS工房ですので、
DS工房3ではそのままでは動きません。

DS工房3で使えるように変更したものを一時保管室に積みましたので、
そちらを使ってください。

使い方はDS工房3でYSMenuを「DSTT(i)用」→「アプリケーション仕様」→、
「DSision2用に設定」でセットアップします。
DS工房を終了させて出力フォルダにR158nを解凍後のファイル全てをコピーして、
Make_158n.batを実行してください。

後はレポートを読んでカバー・アートを登録します。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/12/15 11:12 * URL [ 編集] | UP↑

ありがとうございます。

いち早い対応ありがとうございます。
こちらのわがままにも付き合って頂いてものすごく感謝しております。
DSision2はあきらめてDSision3の導入をがんばります。
こんな良い、対応久しぶりだ・・・・。
MByLbG9. by: R4isdhc * 2010/12/14 21:51 * URL [ 編集] | UP↑

Re:R4isdhc

DSision2は赤箱には対応していません。
DSision2を赤箱で起動させる事ができたのならROMも起動できる筈ですが…。

現在はDSision3になっていますのでそちらでは駄目でしょうか。
レポート158で赤箱での使用をレポートしています。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/12/14 19:55 * URL [ 編集] | UP↑

R4isdhc

DS工房3のYSMENUのセットアップのをえらび、赤箱、アプリケーション、DSision2を選んだのですが、自分詳しくなくてDSision2でNDSファイルを選んでも、ホワイトアウトです。 公式に対応してない赤箱ですが、よろしければご回答よろしくおねがいします。
- by: R4isdhc * 2010/12/14 17:48 * URL [ 編集] | UP↑

DSision2.ndsを起動すればいけるはずですが.
vyMRz6gE by: * 2010/07/29 14:12 * URL [ 編集] | UP↑

R4で使うにはどうしたらよいですか?
できれば、カーネルとしてでは無く、
**.ndsを選択して起動する、みたいなのをお願いします
- by: 漆黒のプリンス * 2010/07/29 13:37 * URL [ 編集] | UP↑

Finalは不安定

> それよりもttmenu.dat自体にバグがあるようです。
26_April_09版は安定していない印象でしたので、
前バージョンを使った方が良いかも知れません。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/03/23 21:06 * URL [ 編集] | UP↑

DSISION.INIを入れ替えても変化はありませんでした。
それよりもttmenu.dat自体にバグがあるようです。
ttmenu.datを入れ替えた時に現象が現れます。
- by: じょにー * 2010/03/23 20:17 * URL [ 編集] | UP↑

じょにーさん

> DSISION.INIを入れっぱなしにしていたのがいけないんでしょうか?
このレポートで紹介したDSISION.INIに差換えてみて下さい。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/03/19 21:22 * URL [ 編集] | UP↑

えぇと、動作が不安定といいすか
実際には起動してDSiのスキン画面(設定した画面)が出る瞬間に
パカパカパカっと画面が黒く点滅します。
DSISION.INIを入れっぱなしにしていたのがいけないんでしょうか?
またこれは仕様変更したのかわかりませんが前のバージョンですと
アイコンをタッチするとコマンドが出てきていたのですが
26_April_09版ではタッチすると次の画面へ直接移ります。
仕様ということでいいんでしょうか?

フォントがおかしい件、わかりましたらあとで教えてください。
- by: じょにー * 2010/03/19 15:26 * URL [ 編集] | UP↑

あれ、不安定ですかね?
#そうか、フォントがおかしいのは…あとで古いフォントと差し替えてみよう。
vyMRz6gE by: Xenon * 2010/03/19 13:36 * URL [ 編集] | UP↑

回答ありがとうございます。

DSision2 最新の26_April_09版で試してみました。
しかし動作が不安定なのとフォントがおかしくなってしまったので
結局もとに戻しました。

Boxart用スキンをtop.bmpと置き換えれば使えないこともないので
諦めようと思います。
ありがとうございました。
- by: じょにー * 2010/03/19 12:34 * URL [ 編集] | UP↑

じょにーさん

> 再起動時にtop_cover.bmpを読み込む事ができなんでしょうか?
私の所ではそれが表示されているような…。
やはり何かが違うみたいですね。

> 最新の26_April_09版がありましたらアップしていただけると助かります。
私が配布元ではないのでアップする事はできませんが有りましたよ。
ttp://socoder.net/index.php?blogs=17111
BVgeUSCM by: アーク * 2010/03/18 13:16 * URL [ 編集] | UP↑

回答ありがとうございます。

設定は保持されるんですがBoxart用スキンだけ保持されません…
再起動時にtop_cover.bmpを読み込む事ができなんでしょうか?

ちなみにDSision2のバージョンですが、最新の26_April_09版がダウンロード出来ませんでしたので DSision2_08FEB09.rar をダウンロードしました。一つ前のバージョンかと思いますが、バージョンの違いで起きる現象でしょうか?
最新の26_April_09版がありましたらアップしていただけると助かります。
よろしくお願いします。



DSision2 最新の26_April_09版
- by: じょにー * 2010/03/18 12:43 * URL [ 編集] | UP↑

じょにーさん

こんばんは。

> Boxartに関してはPICSフォルダではなく、
> DSisinフォルダ内のcoverフォルダに予め入れておかないといけない様ですね。
そうでした。うっかりしていました。

> 再起動したときに上画面が初めからBoxart用のスキンになるようにするには
> どうすればいいでしょうか?
塚さんも同じような事を書いていましたが、
お二人とも何かが変ですね。
私の所では設定は保持されます。
うーん、何だろう…。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/03/17 19:35 * URL [ 編集] | UP↑

回答ありがとうございます。
Boxartに関してはPICSフォルダではなく、DSisinフォルダ内のcoverフォルダに予め入れておかないといけない様ですね。

最後に質問ですが、
再起動したときに上画面が初めからBoxart用のスキンになるようにするにはどうすればいいでしょうか?
セッティングでBoxartにチェックを入れて上画面をBoxart用のスキン(左側にスペース有り)にして再起動しても普通のスキンに戻ってしまいます。
よろしくお願いします。
- by: じょにー * 2010/03/17 12:40 * URL [ 編集] | UP↑

じょにーさん

先ず、セッティングでテーマを変更した場合には、
再起動後にも保持されています。

Slideshowは上画面のスキン(背景画像だけ)を一定時間毎に替えていく機能です。

Boxartは上画面の左側に選択されたゲームのカバーアートを表示する機能です。
対応する画像はPICSフォルダに入れておきます。

ShowHidenFileとLoadTypeは私にも良く分かりません。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/03/16 09:03 * URL [ 編集] | UP↑

回答ありがとうございます。
自分も色々調べた結果、同じところに行き着きました。

セッティングで質問なのですが、
①Slideshowにチェックを入れるとどう変化しますか?
ちなみに自分で確認したとこと何も変化が見られませんでした。
②Boxartにチェックを入れるとどう変化しますか?
ちなみに自分で確認したところ上画面の左半分にスペースが出来ました。
そのスペースには特に何も出てきませんでした。
③ShowHidenFileにチェックを入れるとどう変化しますか?
ちなみに自分で確認したところhide設定したファイルを灰色状態で表示させる項目かと思いますが、hide設定したところが灰色になってなくhide設定しなかったところが灰色になっていたりと良くわかりませんでした。
④LoadTypeをいじってもうんともすんともいいません。

特に気になるのが項目②で、youtubeなどで見てみると上画面左側に選択されたファイルのイメージが表示されていました。
ということはBoxartとはまさにそうゆうことをさせる設定なのではないかと思うのですが、ここにチェックを入れても何も表示されません。

何か方法があれば教えてください。
宜しくお願いします。
- by: じょにー * 2010/03/15 21:58 * URL [ 編集] | UP↑

じょにーさんへ

どうやらDSISION.INIでLayton↑last_folder
とあるので 戻るみたいです
dsiで固定するならば乱暴ですが
= Layton↑last_folder を
= DSi↑last_folderに
書き換えてみてはどうでしょう
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2010/03/13 05:35 * URL [ 編集] | UP↑

試してみました!
出来たのですがsettingでスキンをdsiに変更して電源を落として、再開するとまたレイトンにもどってしまうのですが何か方法があるのでしょうか?
- by: じょにー * 2010/03/12 22:37 * URL [ 編集] | UP↑

no title

面白そうですね♪

時間があるときにチャレンジしてみます(・∀・)

DSiが無い私には持って来いのネタですね(笑)
JQ28DkQA by: くまのとーちゃん * 2009/05/03 01:04 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑