FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしていました。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり「館内の歩き方」をご覧下さい。
No. 169

DS工房2の導入

前身となる「DS工房計画」は昨年の10月からスタートして、
半年余りを掛けて現在の形になりました。
その間に少しずつ機能を追加して来たので多機能になった反面、
継ぎ接ぎの弊害が目立つようになって来ました。

そこでそれ等を解消すべく「DS工房2計画」をスタートさせました。
新しい「DS工房」では分かり易さと統一感に重点を置きました。
関連情報が分散する事を防ぐ為に専用のサポート・ページを用意しました。
今後、「DS工房」に関する情報は「DS 工房」サポート室で行います。
この「DS 工房」サポート室へはサイド・バーの案内所から入室できます。

初期の構築やその後の個別更新、質問箱へのリンク等、
全てこちらから利用する事が可能です。

■セットアップ
先ずは「DS 工房」サポート室から初期導入キットをダウンロードして解凍します。
解凍後の「DS 工房」フォルダをHDDの適当なディレクトリにコピーします。

ディレクトリの名前を変更しなければ何処に置いても構いませんが、
深過ぎるディレクトリやデスクトップでの使用は、
時々問題になる場合があるようですのでお薦めしません。

DS工房の設置が決まったら続いて必須ファイルの収集を行います。
収集はサポート室の「ファイル構成」を参考にして行い、
収集したファイルはDS工房の指定のディレクトリにコピーします。

■ファイル構成の確認
全ての必須ファイルが揃ったらDS工房を起動してファイル構成の確認をします。
DS工房の起動はDS_menu.batをダブル・クリックして行います。

レポート169用

メイン・メニューの「工房内ファイル構成チェック」を実行します。
キー操作は[0] --> [Enter]です。
必須ファイルをチェックして結果をCheckReport.txtに出力しますので確認します。
問題が無ければセットアップの完了です。
[No. 169] 2010/06/30(水) NDS-DS工房 track back(0) comment(20)
コメント

おはようございます

mikliさん
> 私のブログにリンク貼ってあるんですが消しておいた方がいいでしょうか?
それはOKです。
相互リンクにすると跳ね上がるという事を聞いたので、
こちらからのリンクはしていませんが…。

かにさん
> ファイルチェックでも、「MyMenu」フォルダがないと、
> レポートに出てくるので、
これからは徹底していきます。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/07/03 07:34 * URL [ 編集] | UP↑

おはようございます。

「MyMenu」の件は理解しました。
ファイルチェックでも、「MyMenu」フォルダがないと、レポートに出てくるので、てっきり最初からなければダメなものと思い込んでました。
検索の件は、ありがとうございます。
7xsG4pZA by: かに * 2010/07/03 07:19 * URL [ 編集] | UP↑

リンク

アークさん
>あまり広まりすぎる事を好ましく思っていないので微妙です。
私のブログにリンク貼ってあるんですが消しておいた方がいいでしょうか?
まぁ、私のブログに来る人なんて此方の何%か分かりませんが(笑)
X85KNJ.g by: mikli * 2010/07/03 07:17 * URL [ 編集] | UP↑

かにさん

> サイトの邪魔にならない程度に隅っこの方にでも、あると助かります。
了解です。

> 「MyMenu」フォルダが抜けてますね。
ぁ、これは抜けたのではなくそれで良いのです。
初期導入キットに入れてしまったのが間違いです。
アドイン・メニューはオプションなので必須扱いではないです。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/07/03 07:04 * URL [ 編集] | UP↑

検索

アークさん
>自分で使ってみて全然ヒットしないのでなくしてしまいました。
確かに、うまくたどり着けないこともありましたが、レポートがこれだけ増えてくると、サイトの邪魔にならない程度に隅っこの方にでも、あると助かります。

そういえば、案内所の中でまとめている工房2のツリー構成ですが、「MyMenu」フォルダが抜けてますね。初期導入キットには入っているので、キットをそのまま展開して、必要ファイルを入れていけば問題はありませんが。案内所のツリーを見ながら、つき合わせしていて気づきました。
7xsG4pZA by: かに * 2010/07/02 22:38 * URL [ 編集] | UP↑

かにさん

> 初めから一つひとつのファイルを集めるとなると、
> なかなかしんどいかもしれませんね。
そうですね。私も何処から落としたものか忘れてしまいます。

> 何気に検索かけた時に、かなり頻繁に研究所がHITするようになってきましたので
うーん、普通これは喜ぶべきものなのでしょうが、
あまり広まりすぎる事を好ましく思っていないので微妙です。
実際、公開時にはFC2のポータルに通知していませんし、
相互リンクも遣っていませんし検索エンジンのキャッシュも切っています。
未だできることは有るのでしょうが勉強不足です。

> ところで、TOPページにあった検索窓やめました?
> レポートが沢山あるので、個人的には、あると便利なんですが。
あ、必要でしたか…。
自分で使ってみて全然ヒットしないのでなくしてしまいました。
復活させましょうか?
BVgeUSCM by: アーク * 2010/07/02 22:03 * URL [ 編集] | UP↑

アークさん!!
ありがとうございました!!
これで完成(ふぅ
/x9.2I/2 by: NTKR * 2010/07/02 15:11 * URL [ 編集] | UP↑

祝リリース DS工房2

遅ればせながら、DS工房2初期導入キットの完成とリリースおめでとうございます。
構成ツリーを見て、よくこれほどのファイルが詰まったシステムを構築したものだと、関心しています。
これまでのDS工房構築にあわせて、都度必要ファイルを集めてきたので、自分のDS工房2を新構築するのは容易ですが、初めから一つひとつのファイルを集めるとなると、なかなかしんどいかもしれませんね。

>DL数が予想外に伸びている
ということですが、
回を重ねてアークさん苦労のレポート数が増えてきたことが背景にあります。nds関係で何気に検索かけた時に、かなり頻繁に研究所がHITするようになってきましたので、この間に初見の訪問者が結構増えてきたのだと思います。
おそらくこれからも増えていくと思いますので、DS工房2に出会い、使っていく人が確実に増えていくでしょう。
同時に、質問も多くなるかも…

そういえばこの間、とあるサイト(たぶんアダプター販売系でしょう)で、見覚えのある鳩山パックを、便利な使い方とか言って、配布しているのを見かけました…。そのあたりの関係者も注視していると思いますよ。
先日の、海外から…というようなこともあります。
内容によっては茶飲み話にとどめておくことも必要のようですね。

ところで、TOPページにあった検索窓やめました?レポートが沢山あるので、個人的には、あると便利なんですが。
たまの書き込み、長文ですいません。
7xsG4pZA by: かに * 2010/07/02 14:29 * URL [ 編集] | UP↑

反響

アークさん。
>DS工房2のDL数の予想外の伸びに驚いています。
元々需要が高かったみたいですね。
途中からDS工房の存在を知った方々は、構築をされていなかったのかも
しれませんね。
DS工房2のおかげで、多くの方々に使用されることはとてもすばらしいことだと思います。
2AWBhcS6 by: buchi * 2010/07/02 12:33 * URL [ 編集] | UP↑

ありがとうございます。
無事、CheckReportも問題なくDS工房2へ移行できました。
TTbM9g3w by: * 2010/07/02 11:49 * URL [ 編集] | UP↑

成程、..DosIpsDosIps.exeを..UtilityDosIps.exeに置換する必要があるわけですね。
vyMRz6gE by: * 2010/07/02 09:39 * URL [ 編集] | UP↑

互換性

【 ご注意 】
DS工房2のDL数の予想外の伸びに驚いています。
ありがとうございます。

勿論、旧DS工房との並存は考えていませんので、
何方もDS工房2への移行をお薦めしますが、
DS工房2は旧DS工房と一部互換性がありません。
それ故、既存のレポートで処理が自動化されているものは注意が必要です。

レポート中に下記のように書かれているものは正常に動作しない可能性が有ります。
-------------------------------------------------
今回もセットアップ・バッチを用意しましたので、
DS工房が構築済みなら簡単です。
-------------------------------------------------
レポート番号で言うとNo.142~163辺りが該当します。

これ等のレポートではレポート内容を簡単に実践できるように、
バッチファイルを使用して自動化しています。
このバッチ内で旧DS工房の環境を使用していますので、
新しいDS工房では環境の不一致で一部が動作不能になります。

これ等のレポート付属のバッチは順次新しいDS工房への対応を図る予定ですが、
それまでは新しいDS工房を使用してこれ等のバッチを使用しない様にお願いします。
ご不便をお掛けしますが宜しくお願いします。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/07/02 09:20 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは

>対策絡みなのは勿論そのままにしておくつもりは有りません
そうでしたか。浅はかでした‥
わかりました。
そういった質問に答える労力より
アークさんにはこれからのレポートにお力をと思ったもので‥
対策期待します。
r2W5us32 by: りん * 2010/07/01 21:41 * URL [ 編集] | UP↑

皆さん、こんばんは

mikliさん
> AKAIOではYSMenuのローダに出来るバージョン、
> MoonShell2では商用ロムを起動するExtlinkが導入できるバージョン…
MoonShell2はバッチ内に書いたので私的には済んでいるつもりです。
AKAIOの方は対策が強化されて処理できなくなっていますので、
何かしらの対策を検討しています。

りんさん
> 研究所ですし、過去記事を見ながら考えてもらうのもひとつの方法ですね。
いえ、一般的な話としてバージョンを特定しないのは、
その方が使い易いからです。
対策絡みなのは勿論そのままにしておくつもりは有りません。

Mioさん
> DS 工房サポート室の保守、お疲れ様です
> こういった地味な作業が意外と労力要りますよね
ありがとうございます。
こういうのは力技ですね。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/07/01 19:08 * URL [ 編集] | UP↑

こんにちは

アークさん
DS 工房サポート室の保守、お疲れ様です
こういった地味な作業が意外と労力要りますよね
アークさんが苦労された分、私達が楽させてもらっています  m(_ _)m感謝
- by: Mio * 2010/07/01 16:06 * URL [ 編集] | UP↑

こんにちは

>原則としてバージョンは特定しない方針です
バージョンについては個人の判断でって事ですね。
研究所ですし、過去記事を見ながら考えてもらうのも
ひとつの方法ですね。
わかりました。

初めて導入される方が、アークさんにこのあたりについて
質問しないかと考えたものですから‥
r2W5us32 by: りん * 2010/07/01 12:48 * URL [ 編集] | UP↑

やっぱり自分もりんさんと同じでAKAIOではYSMenuのローダに出来るバージョン、MoonShell2では商用ロムを起動するExtlinkが導入できるバージョンとでの表記は必要だと思います。
自分勝手でゴメンナサイm(。_。;))m
X85KNJ.g by: mikli * 2010/07/01 07:49 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは

りんさん
> それぞれの対応しているバージョンなんか追加いらないでしょうか?
原則としてバージョンは特定しない方針です。
大抵は最新バージョンを使うと思うので…。

NTKRさん
> yes.datはどこにありますか?
yes.datは初期導入キットに含まれていますが…。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/06/30 22:52 * URL [ 編集] | UP↑

yes.datはどこにありますか?
残りが後それだけなので教えてください。
/x9.2I/2 by: NTKR * 2010/06/30 22:43 * URL [ 編集] | UP↑

おはようございます

アークさん
いよいよ完成しましたね。
お疲れ様でした。

案内所の中のファイル構成の欄ですが
AK_menu
AKAIO
MoonShell2
それぞれの対応しているバージョンなんか
追加いらないでしょうか?
r2W5us32 by: りん * 2010/06/30 09:00 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑