FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしていました。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり「館内の歩き方」をご覧下さい。
No. 179

TTカーネルを赤箱で使う

DSTT(i)のカーネルを赤箱用に流用する方法はトロさんに以前教えて頂きました。
しかし、それをレポートに纏めてはいませんでした。
勿論、それにはちゃんとした理由があります。

余り知られてはいませんがDSTT(i)のカーネルは部分的に圧縮されています。
カーネルを弄って何かをする場合は先ずそれを伸張しなければなりません。
その為のツールはYASUさんの所に用意されてあるのですが、
いつの頃からか普通にダウンロードできなくなってしまいました。
ダウンローダ等を使う事で今でもダウンロードする事は可能ですが、
レポートを実践する為にその様な方法を紹介するのが躊躇われました。

そこで談話室に「ttinflate.exeのクローンが欲しい」と書いたところ、
その様なソフトをトロさんが作ってくださいました。
トロさんいつもありがとうございます。

…という訳で今回はDSTT(i)のカーネルを赤箱用で使えるようにしてみます。
今回はトロさんのttinflate.exeを使いますのでDS工房を更新しておいて下さい。
トロさんのttinflate.exeはYASUさんのそれと全く同じ動作ではなく、
一部修正されていますのでttinflate.exeは必ずトロさんのを使用して下さい。

今回のドナーはTTMenu_V1.17a12_Jですので用意してください。
今回もバッチファイルを用意しましたのでDS工房が構築済みなら簡単です。
バッチファイルは こちら からどうぞ。

DS工房のセットアップ済フォルダにTTMenu_V1.17a12_JのTTMENU.DATと、
今回用のパッチファイル一式をコピーしてTTM2RED.batを実行します。
処理後のR4.datは赤箱で起動可能なようにパッチされています。
[No. 179] 2010/08/19(木) NDS-カーネル変更 comment(3)
コメント

すみません. Is it possible to let R4iSDHC kernel be used on DSTT?
kFVwGca6 by: User * 2010/09/23 03:15 * URL [ 編集] | UP↑

R4i-D2&C3POさん

おめでとうございます。

赤箱系はDSi_v1.41対応でどうなるのか気になりますね。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/09/18 21:15 * URL [ 編集] | UP↑

出来ました

通りすがりのR4i-D2&C3POです。
アークさん。ありがとうございます。
時間が出来たら「やってみよ」と思っていました。やっと時間が出来たのでやってみました。所要時間30分。無事成功です。
重ねて御礼です。ありがとうございます。
私のマルチメディア端末の延命方法が見えました。
■実行環境■
NDSi FW1.4
R4i Upgrade Revolution for DS with V1.4
本体に「WiFi」とあります。
ttp://www.r4i-sdhc.com/

こんなURLもありますが、パッケージの見た目は私の持っている
NDS-Adaptorとまったく同じです。
ttp://www.r4i-dshc.com/
時間がある時に使用出来るかどうか試してみます。




EuXjhd2M by: R4i-D2&C3PO * 2010/09/18 00:27 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑