FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしていました。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり「館内の歩き方」をご覧下さい。
No. 190

YSMenuをExtLink専用に改造してみた

MoonShell2のExtLinkにはYSMenuを必要とするものが少なくありません。
YSMenuの機能を利用した上手い方法だと思います。
しかし、問題が無い訳では有りません。

このようなExtLinkはMoonShell2のファイラーで選択されたファイルを、
YSMenu.iniYSMENUセクションのAUTO_BOOTキーに書き込みます。
こうする事でYSMENUは起動時に無条件でそのファイルを起動します。

このような環境でYSMenu自体を起動すると意図しない結果になります。
YSMenuを必要とするExtLinkはYSMenu.iniにファイルのパス名を書き込みますが、
目的を達した後でもそれを消したりはしません。
プロセスの流れ上YSMenu起動時には自身が終了しているので仕方が有りません。

YSMenuを起動したい時は[B]ボタンを押し続ける事で可能ですが、
使い勝手が悪くなる事は否めません。
そこで今回はこの問題を解決してみる事にしました。

YSMenuを少し改造してExtLink専用のLaunch.ndsを作成します。
この改造版YSMenuのLaunch.ndsはYSMenu.iniではなくLaunch.iniを使用します。
こうする事でお互いが干渉する事無く共存が可能になります。
また、YSMenu.iniファイルを破壊する事も有りません。

それでは実際にどの様に使用するのか説明します。
導入のし易さからnds.YSloaderForMS2.ndsの場合を例にします。
nds.YSloaderForMS2.ndsにはconfig.iniという初期設定ファイルが有ります。
その内容は通常は下記のようになっている筈です。

[Config]
;YSMenu.nds path
YSMenu=/YSMenu/YSMenu.nds

;YSMenu.ini path
YSini=/YSMenu/YSMenu.ini

;How boot YSMenu
;0-Only boot YSMenu
;1-Autoboot game
autoboot=1

Launch.ndsを使用する時には下記のように編集します。

YSMenu=/YSMenu/YSMenu.nds → YSMenu=/YSMenu/Launch.nds

YSini=/YSMenu/YSMenu.ini → YSini=/YSMenu/Launch.ini

Launch.ndsはオリジナル(20090327版)なYSMenu.ndsにIPSパッチして作成します。
その後でNDSアダプタに合ったDLDIパッチを当てます。
Launch.iniはYSMenu.iniをコピーしてリネームしたものを使用します。
Launch.ndsとLaunch.iniはYSMenuフォルダにコピーします。
実際にはYSMenuフォルダではなくTTMenuフォルダの場合も有るので、
使用する環境に合わせて読み替えて下さい。

初期化ファイルを使用しないnds.ysother.nds等ではこの方法は使えません。
そこでオマケとしてnds.ysother.ndsもLaunch.ndsに対応させてみました。
改造用のIPSパッチは こちら に有ります。

尚、いつもの事ながら自己責任でお願いします。
[No. 190] 2010/12/01(水) NDS-その他 comment(3)
コメント

YASU氏サイト復活

YASUさんのサイトのDS関係にアクセスできなくなっていましたが、
復帰したようです。単なるリンク切れだったのかも知れません。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/12/07 12:24 * URL [ 編集] | UP↑

Re:忙しい中

> でもこれはやはりDS工房には組み込めないですよね・・・
いぇ、りんさんの一件が終了したら組み込む予定です。
その方が色々と制約受けずに済みそうですので…。

只、問題なのはYASUさんのサイトのDS関係にアクセスできなくなった事です。
若しかしてサーバの問題では無いとしたら、
今後、YSMenuをダウンロードするのは絶望的かも知れません。
BVgeUSCM by: アーク * 2010/12/04 21:46 * URL [ 編集] | UP↑

忙しい中

アークさんDS工房3で忙しい中
このような物を考えていたんですね
さすがに目の付け所が違いますね
でもこれはやはりDS工房には組み込めないですよね・・・

PS なぁんとR4iUにAKAIO_1.8.1.R4U.がでてきました
皆さんの努力は無駄にはならなかったみたいですね。
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2010/12/04 18:21 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑