FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしていました。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり「館内の歩き方」をご覧下さい。
No. 201

ユニバーサル・メニューの作成

今回は前回で紹介したユニバーサル・メニューを実際に作成してみます。
前回の試作版と今回の完成版とは細部が若干異なります。

先ずは下記のファイルを入手して解凍して下さい。
・R4KING v5.05J、v5.06J、v5.09Jの何れか(これ以外は未確認)
・GBA_ExpLoader_v0.58b
・改造用のバッチファイル等(こちら

R4KINGカーネルからは下記のものをDS工房の出力フォルダにコピーします。
・TTIO.nds(/moonshl2/resetmse/内に有ります。)
・R4KING

また、GBA_ExpLoader_v0.58bからは下記のファイルをコピーします。
・GBA_ExpLoader.nds
・GBA_ExpLoader.ini

改造用の全ファイルも出力フォルダにコピーしてR201.BATを起動します。
処理後の出力フォルダにはMENUフォルダとbootme.binが生成されます。
これがユニバーサル・メニューの基本的なファイル構成になります。

このユニバーサル・メニューはDLDI対応の単なるメニューです。
カーネル代替として使用する為にはYSMenuとMoonShell2が必要です。

さて、実際に使用する場合のセットアップ方法をDSTTiを例にして説明します。
先ず、使用するNDSアダプタに応じてbootme.binをDLDIパッチします。
パッチ後のbootme.binをコピーしてカーネルとしてのファイル名にリネームします。
DSTTiの場合はTTMENU.DATになります。
設定後のMENUフォルダとbootme.bin及びTTMENU.DATをTFのルートにコピーします。

次にDS工房を起動してYSMenuとMoonShell2をセットアップして追加します。
設定はアプリケーション仕様の標準タイプにします。
YSMenuとMoonShell2のそれぞれのフォルダはTFのルートにコピーして、
YSMenu.ndsとmoonshl2.ndsはMENUフォルダ内にコピーして完成です。

因みにAK2iの場合はbootme.binをakmenu4.ndsのファイル名で複製します。
また、R4Uiの場合も基本的にはAK2i用にセットアップしますが、
bootme.binを_MENU_.NDSのファイル名で複製します。
更にSelect_Loaderの_DS_MENU.DATをTFのルートにコピーします。
_DS_MENU.DATはDS工房が構築済ならばSelect_Loaderフォルダに有る筈です。

使用方法は説明の必要が無いと思いますがLおよびRボタンでスキンを変更できます。
スキンは6種類セットできますが2種類しか用意していません。
ユニバーサル・メニューは多くのカードで使用できる事を確認していますが、
NDSアダプタによっては追加の作業が必要になる事も有ります。
その辺りは次回のレポートで遣ってみようと思います。

尚、いつもの事ながら自己責任でお願いします。
[No. 201] 2011/05/13(金) NDS-カーネル変更 comment(9)
コメント

回答ありがとうございました。

>りんさん
アドバイスありがとうございます。
LODA.JPにありました。

>アークさん
色々と内情を教えていただきありがとうございます。
分かりました。
回答ありがとうございます。
RaJW5m0Q by: クロエ * 2011/11/09 23:00 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは

クロエさん

> こちらのリンクが切れてます。
りんさんに回答して頂きました通りです。
代わりのアップローダが決まりましたらリンクを張り直します。
それまではバックアップの方をご利用ください。
また、次の初期導入キットには同梱する予定です。

> R4-KINGのリンクも貼ってないので貼っておきます。
ブログを開設した当初は殆どのリンクを張るようにしていたのですが、
現在は敢えて基本的なリンクは張らないようにしています。

今では殆どのレポートはDS工房の使用が前提になっていますし、
レポートの内容も初心者を対象にしていませんので、
基本的な事は省略するようにしています。

りんさん
フォローありがとうございます。
BVgeUSCM by: アーク * 2011/11/09 22:25 * URL [ 編集] | UP↑

Re:リンクの修正願います。

クロエさん、こんばんは。

お知らせボードの
今度のアップローダも…のところで説明がある通りです。

LODA.JPをご利用になられてはいかがでしょうか?
r2W5us32 by: りん * 2011/11/09 18:55 * URL [ 編集] | UP↑

リンクの修正願います。

DS工房の開設ページからこのレポートを参照するように書いてありますが、
>・改造用のバッチファイル等(こちら)
こちらのリンクが切れてます。
R4-KINGのリンクも貼ってないので貼っておきます。
www.r4-king.com/
RaJW5m0Q by: クロエ * 2011/11/09 18:44 * URL [ 編集] | UP↑

ファイル破損

すみません。一昨日積んだファイルの一部が壊れているようです。
改めてダウンロードして検証したところ、
メニューは表示されてもそこから先でフリーズします。
先ほど正しく動作するものに交換しました。
お手数ですがこちらを使ってください。
BVgeUSCM by: アーク * 2011/05/15 23:11 * URL [ 編集] | UP↑

Re:さっそく…

塚さん、起動して良かったです。

このユニバーサル・メニューはクローンも含めて多くのカードで使用可能ですが、
起動の仕組みが特殊なものは工夫が必要です。
次回はそのようなカードを例に遣ってみようと思います。
BVgeUSCM by: アーク * 2011/05/14 21:29 * URL [ 編集] | UP↑

Re:さっそく・・・

アークさん
どちらも起動確認しました
どうやらうまくDLDIパッチがあたっていなかったようです
しかし、今回のテーマはまた一段とこの研究所らしい
テーマで十分に楽しませていただいてます。
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2011/05/14 20:50 * URL [ 編集] | UP↑

Re:さっそく・・・

>…bootme.binのハッシュ値は302E00A2ですが…
作りたてはそれで良いです。
DSTTi用にDLDIパッチするとE127DEC0になります。

因みにDSTTiの場合のファイル構成は
MENU(フォルダ)
moonshl2(フォルダ)
TTMenu(フォルダ)
bootme.bin
TTMENU.DAT
になります。
BVgeUSCM by: アーク * 2011/05/14 18:33 * URL [ 編集] | UP↑

さっそく・・・

さっそく試してみましたがDSTTiだと赤マイクロ君でMENU?
AK2iだとSystem File Missingと表示されます。
DS工房で作成したbootme.binのハッシュ値は302E00A2ですが
これでいいんでしょうか?
(なおJapanese V5.09を使いました)
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2011/05/14 16:14 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑