FC2ブログ
2019 081234567891011121314151617181920212223242526272829302019 10
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしていました。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり「館内の歩き方」をご覧下さい。
No. 208

DS工房にリビジョン管理を追加

DS工房は多くのファイルで構成されています。
初期導入キットで提供されるファイルだけでも可也の数ですが、
その他の必須ファイルを含めると更に多くなるので、
必要なファイルが揃っているか確認する必要が有りました。

この目的の為に[工房内ファイル構成チェック]が有るのですが、
必要最低限のファイルの存在を確認するだけでした。
DS工房では更新して行く間にそれまで使用していたファイルが不要になる事も有り、
それ等のファイルが使われないまま残ってしまう状況が生じて来ました。
そこでレポート205で不要ファイルの削除機能を追加しました。
しかし、それでも未だ不十分だったようです。

個々のファイルは単独で機能する場合も有りますが、
幾つかのファイルが連携して機能する場合も有ります。
そのような場合には個々のファイルの整合性を取る必要が有ります。
DS工房ではこの問題をリビジョン番号で管理しています。
それは個々のバッチファイルにr3.4bのような形式で付けています。

これはバージョン番号ではなく単なる管理用の番号です。
最初のrの次の数字はDS工房のシリーズ番号なのでDS工房3の場合は3です。
ピリオドの次の数字は比較的に大きな変更が有った時に繰り上がります。
最後のアルファベットは小さな変更やバグフィックス時に変更されます。

ここで一番注意して頂きたいのはピリオドの次の数字です。
この数字は個々のバッチファイル毎に変更されるものではなく、
全てのバッチファイルで一斉に変更されます。
途中から追加されたバッチファイルでもr3.0からスタートするのではなく、
その時のリビジョン番号が付けられます。
この番号が揃っている事でDS工房全体の動作が保障されます。
最後のアルファベットは個々のファイルで異なっていても問題ありません。

…とは言うものの更新を繰り返して行くうちに整合性が崩れて来る事も有ります。
しかし、ファイル数が多いのでリビジョン番号の確認は容易では有りません。
そこで今回は個々のリビジョン番号を書き出す機能を追加しました。
これまで通りに[工房内ファイル構成チェック]を行うと、
必須ファイルの確認と不要ファイルの確認を行った後で、
リビジョン番号の確認を行いそれぞれをCheckReport.txtに書き出します。

この結果を見てピリオドの次の数字までが揃っていない時は、
更新が正しく行われていない可能性が有ります。
そのような時は過去の更新を遣り直すのは困難ですので、
最新の初期導入キットを上書きする事をお勧めします。

今回はこの機能を追加する為に全てのバッチファイルを更新して、
リビジョン番号はr3.5に統一されています。
今回はDS工房の全ユーザが更新される事を強くお勧めします。
既に使用されている方はいつものように更新版での更新になります。
これから導入される方は初期導入キットをご利用下さい。

また、上記以外にもMoonShell2のセットアップでは、
TouchPod関係のバグフィックスを行っていますし、
TT ユーティリティも多少の変更が有ります。

更に支援ソフトも最新版のものを同梱するようにしました。
[No. 208] 2011/07/04(月) NDS-DS工房 comment(4)
コメント

りんさん

こんばんは。

> 更新お疲れ様です。ますますよくなって来ましたね。
> :
> 無理なく、これからも更新よろしくお願いします。

変わらずマイペースで遣って行きますので宜しくお願いします。
BVgeUSCM by: アーク * 2011/07/06 18:18 * URL [ 編集] | UP↑

おはようございます

アークさん

更新お疲れ様です。ますますよくなって来ましたね。

賞味期限のコメントの件、ありがとうございました。
大変いい感じです。
このままお召し上がり‥これも分かりやすくユーザーにはかなり助かります。

無理なく、これからも更新よろしくお願いします。

塚さん

遅くなりました。
これからも質問ばかりで、ご迷惑をおかけすると思いますが、
よろしくお願いします。
r2W5us32 by: りん * 2011/07/06 06:58 * URL [ 編集] | UP↑

Re:さっそく

塚さん、こんばんは。

> これは便利です
ありがとうございます。
…ですが、この事に気を取られ過ぎてバグを仕込んでしまいました。
YSMenuとMoonShell2のセットアップができなくなってしまいました。

一文字違いなのですが結果は大違いです。
明日、修正版を積みます。
BVgeUSCM by: アーク * 2011/07/04 22:41 * URL [ 編集] | UP↑

さっそく

アークさんへ
さっそく更新0704版使わせてもらいました
これは便利です
使用する人みんなが同じ状況の上でDS工房を使用することが出来ます、
>リビジョン番号の確認を行いそれぞれをCheckReport.txtに書き出します
のおかげです。

PS これからもお体に気をつけてほどほどにがんばってください。
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2011/07/04 20:37 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑