FC2ブログ
2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしていました。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり「館内の歩き方」をご覧下さい。
No. 245

続 R4iUltraでGUIマルチ・ブート

前回でR4UiカーネルとMoonShell2およびYSMenuをセットアップをしたので、
今回はWood R4AKAIOおよびAK2iのセットアップを行います。

ところで、R4UiはAKAIOから天敵扱いされているようで、
AKAIOはR4Uiで起動できないようにプロテクトされているようです。
Woodもその制約を遠回しに受けているようで同様に起動できません。
それでも辛抱強く探すと対応しているものが有りました。

《 Wood R4のセットアップ 》
先ずはWood R4からですのでWood R4 Ultra By Salahを用意します。
__rpgフォルダをTFのルートにコピーします。
_MENU_.NDSをTF上の/MENU/_sys_/フォルダにコピーして、
WoodR4.ndsにリネームします。
/moonshl2/extlink/フォルダのnds.UiMS206.ndsとmshl2wrap.iniを、
TF上の同フォルダにコピーします。
nds.UiMS206.ndsは皇帝さんのものが使用されています。
YSMenuフォルダのakloader.ndsとak2loader.ndsをTF上の同フォルダにコピーします。
こちらのakloader.ndsも皇帝さんのものがそのまま使用されています。
ak2loader.ndsの方は何処から持ってきた物か分かりませんでした。
このWood R4 Ultra By SalahはWood R4のUIを持っていますが、
それはメニューやファイラー部分だけでローダはWoodでは無いようです。

《 AKAIOのセットアップ 》
次にAKAIO v1.8.6a for R4Ultraを用意します。
__aioフォルダをTFのルートにコピーします。
akmenu4.ndsをTFのルートにコピーしてall_in1.ndsにリネームします。
更にそれをTF上の/MENU/_sys_/フォルダにコピーします。

《 acekard2iのセットアップ 》
最後はacekard2iですのでAk2_v4.23を用意します。
__ak2フォルダをTFのルートにコピーします。
akmenu4.ndsを/MENU/_sys_/フォルダにコピーします。
以上の作業でTF上は下記のようになっている筈です。

TF root
 ├ __aio
 │  ※内容は省略
 ├ __ak2
 │  ※内容は省略
 ├ __rpg
 │  ※内容は省略
 ├ _SYSTEM_
 │  ※内容は省略
 ├ MENU
 │  ├ _sys_
 │  │  ├ akmenu4.nds
 │  │  ├ all_in1.nds
 │  │  ├ moonshl2.nds
 │  │  ├ R4iUltra.nds
 │  │  ├ WoodR4.nds
 │  │  └ YSMenu.nds
 │  └ ASN
 ├ moonshl2
 │  ├ extlink
 │  │  ├ mshl2wrap.ini
 │  │  └ nds.UiMS206.nds
 │  ├ internal
 │  │  ※内容は省略
 │  ├ language
 │  │  ※内容は省略
 │  ├ launch
 │  │  ※内容は省略
 │  ├ resetmse
 │  │  └ rpgs.nds
 │  ├ tfontchs
 │  │  ※内容は省略
 │  ├ tfonteng
 │  │  ※内容は省略
 │  ├ tfontjpn
 │  │  ※内容は省略
 │  ├ tfontkor
 │  │  ※内容は省略
 │  ├ unicode
 │  │  ※内容は省略
 │  ├ dldibody.bin
 │  ├ extlink.dat
 │  ├ hidepath.ini
 │  ├ language.dat
 │  ├ language.set
 │  ├ logbuf.txt
 │  ├ moonshl2.ini
 │  ├ reload.dat
 │  └ version.dat
 ├ YSMenu
 │  ├ ak2loader.nds
 │  ├ akloader.nds
 │  ├ extinfo.dat
 │  ├ infolib.dat
 │  ├ savlib.dat
 │  ├ system.ank
 │  ├ system.fon
 │  ├ system.l2u
 │  ├ system.u2l
 │  ├ ttdldi.dat
 │  ├ ttpatch.dat
 │  ├ ttreset.dat
 │  ├ usrcheat.dat
 │  └ YSMenu.ini
 ├ _DS_MENU.DAT
 ├ _DS_MENU.INI
 ├ _DS_MSHL.NDS
 ├ all_in1.nds
 └ reboot.nds

この続きは次回に…。
[No. 245] 2012/02/06(月) NDS-マルチ・ブート comment(8)
コメント

了解

了解しました
DS工房がおかしいのかとちょっと心配に
それでは一度楽しんでみたいと思います。
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2012/02/10 20:20 * URL [ 編集] | UP↑

塚さん

> ?のある物は
記述ミスです。必要有りません。
今回も文章の方が正しいです。
BVgeUSCM by: アーク * 2012/02/10 18:24 * URL [ 編集] | UP↑

YSMenu

├ YSMenu
 │  ├ ak2loader.nds
 │  ├ akloader.nds
 │  ├ extinfo.dat ?
 │  ├ infolib.dat
 │  ├ savlib.dat
 │  ├ system.ank
 │  ├ system.fon
 │  ├ system.l2u
 │  ├ system.u2l
 │  ├ ttdldi.dat ?
 │  ├ ttpatch.dat ?
 │  ├ ttreset.dat
 │  ├ usrcheat.dat
 │  └ YSMenu.ini
?のある物は
>先ずはDS工房でR4u(i)用にセットアップしたUniversal menuを用意します。
この時点で作成されるのでしょうか?
それとも DS工房で作成する時のバージョン管理に問題でも?

何時もいつも「?」ばかりですいません
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2012/02/10 17:39 * URL [ 編集] | UP↑

申請書

buchiさん

申請書を受理しました。
buchiさんは常連さんでしたのでレギュラー・コメンテータとして登録しましたが、
トリップに記号が混入しているのでアイコンが表示されません。
パスワードの変更をお願いします。
BVgeUSCM by: アーク * 2012/02/08 10:03 * URL [ 編集] | UP↑

Re:会員

それではお手数ですが談話室から申請書を発行して頂けますか。
BVgeUSCM by: アーク * 2012/02/07 20:08 * URL [ 編集] | UP↑

会員

>どちらも文章の方が正しいです。
了解しました。ありがとうございます。

>ところで、パスポート会員になりませんか?
是非!お願いします。
出来るだけコメントしますね。(^^)
/Gbb2fdw by: buchi * 2012/02/07 19:41 * URL [ 編集] | UP↑

Re:確認

buchiさん、お久振りです。

> all_in1.ndsはTFのルートに残さなくていいんですよね。
いえ、残さないとエラーになります。

> /_sys_内にはakmenu4.ndsも含まれますよね。
そうですね。

もっと確認しないといけませんね。
どちらも文章の方が正しいです。
訂正しておきます。

ところで、パスポート会員になりませんか?
BVgeUSCM by: アーク * 2012/02/07 17:55 * URL [ 編集] | UP↑

確認

アークさん、お久しぶりです。
確認をさせてください。

>akmenu4.ndsをTFのルートにコピーしてall_in1.ndsにリネームします。
>更にそれをTF上の/MENU/_sys_/フォルダにコピーします。
上記について。
all_in1.ndsはTFのルートに残さなくていいんですよね。

├ MENU
 │  ├ _sys_
 │  │  ├ all_in1.nds
 │  │  ├ moonshl2.nds
 │  │  ├ R4iUltra.nds
 │  │  ├ WoodR4.nds
 │  │  └ YSMenu.nds

/_sys_内にはakmenu4.ndsも含まれますよね。
/Gbb2fdw by: buchi * 2012/02/07 13:14 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑