FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしていました。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり「館内の歩き方」をご覧下さい。
No. 247

Woodに新タイプ登場か?

先日行った互換性の現状調査で従来の分類には該当しないタイプを発見しました。
R4i3D(r4i3d.com)は少し前までは完全なDSTTiのクローンでしたが、
最近のものは__rpgフォルダと_DS_MENU.datで構成された、
WoodライクなUIを持ったカーネルに変更されていました。
更に注目すべきはextinfo.datとinfolib.datファイルが存在する事です。

レポート 247用

従来のWoodはメニューやファイラーとローダが一体になったものでしたが、
このカーネルはローダが分離されてsqpth.binとして存在します。
extinfo.datとinfolib.datを参照するということはDSTT系のカーネルでしょうか。
検証したら何とR4Ui系のカーネルでした。
これが本当ならR4Ui系のカーネルでextinfo.datとinfolib.datを参照して、
カーネル本体とは分離して互換性の向上が図れるようになったという事です。

この新しいタイプのカーネルはWoodのUI(メニューやファイラー)を利用しつつ、
ローダを独自のものに変更した画期的なものかも知れません。
只、残念な事にR4Ui系のカーネルは流用するのが困難です。
当研究所には生憎R4i3Dが有りませんのでYSMenuを使って検証してみました。

DS工房でYSMenuをR4Uiのカーネル仕様にセットアップして、
ローダだけをR4i3Dのsqpth.binに入れ替えます。
この時、単純にsqpth.binをakloader.ndsにリネームして入れ替えます。
sqpth.binは従来のakloader.ndsと仕様が完全には同じではないので、
皇帝さんの友愛YSMenu環境は使いません。

更にsqpth.binはシステム・フォルダの幾つかのファイルを参照するので、
R4i3Dの__rpgフォルダをそっくり追加します。
これでR4UiでR4i3Dのローダを使用する環境が整いました。
ゲームを起動すると「roading」の文字が黄色に表示され無事起動しました。
拍子抜けする程あっさりと成功してしまいました。

しかし、残念な事にソフト・リセットはできません。
また、extinfo.datとinfolib.datはTTカーネルのものと同一仕様ではないようです。

この結果に気を良くしてWoodでも利用してみたくなりましたが、
既に長くなりましたので次回にまわします。
尚、いつもの事ながら自己責任でお願いします。
[No. 247] 2012/02/16(木) NDS-カーネル変更 comment(3)
コメント

こんばんは

塚さん
> もう一つファイルが表示されるがそこで終了
方法は一つではないのでがんばって下さい。
あれこれ遣っている時が楽しいのですから…。

りんさん
> ROMによって起動、起動不可がありますよね。
そうですね。
今のところ提供されているファイル次第といった感じです。
最新ではv1.44になったようです。
BVgeUSCM by: アーク * 2012/02/16 21:06 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは

アークさん

ROMによって起動、起動不可がありますよね。

この先がとっても楽しみです。

>extinfo.datとinfolib.datはTTカーネルのものと同一仕様ではないようです。
そうだったんですね。
てっきり同じものかと‥
r2W5us32 by: りん * 2012/02/16 18:36 * URL [ 編集] | UP↑

Woodライク

>R4i3D(r4i3d.com)は少し前までは完全なDSTTiのクローンでしたが
で さっそくそのままでDSTTiでチャレンジ_DS_MENU.datを
TTMENU.DATにリネームWoodの最初のMicroSDとスロット2と
もう一つファイルが表示されるがそこで終了
でもちょっと楽しみかも・・・
がんばります
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2012/02/16 18:17 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑