FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしていました。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり「館内の歩き方」をご覧下さい。
No. 265

TouchPodとR4の互換性や如何に

これまでにも何回か書いた事が有りますが、
M3のTouchPodはR4の後継カードというのが当研究所の考えです。
当然ながらR4iRTSやiTouchDS等のクローンも同様です。

当研究所ではYSMenuの対応を通してその事を確認していますが、
トロさんによれば使われてはいないものの確かにR4の痕跡が残っているそうです。
それであるならR4の資産が使えないものでしょうか。
ハード的に上位互換として作られているなら可能性は有りますが、
実際にはどうなのでしょうか。

起動ファイルの暗号化の問題を回避してもR4カーネルは起動しませんでした。
しかし、R4チームの作とされるR4 v1.9は問題なく起動しました。
この事から完全な上位互換では無いですが使えるものが有るようです。
幾つか検証した結果、R4MenuがROMの起動まで行えました。
そこで今回はR4MenuをTouchPod用にセットアップしてみます。

R4MenuはオリジナルR4の3ボタン・メニューを継承しているので、
真ん中のボタンでMoonShell2が起動する設定になっています。
しかし、残念ながらR4用にセットアップしたMoonShell2は起動しませんでした。
MoonShell2はTouchPod用にセットアップしないと駄目なようです。
また、R4Menuから起動するという事で僅かな変更が必要です。
しかし、今回もバッチを用意したのでDS工房が構築済みなら簡単です。

事前にR4Menuを用意してください。
既にFairy Wings氏のサイトは閉鎖されているので、
FileTrip(filetrip.net/f10321-R4Menu-1-0.html)等から入手する事になります。
もう一つ今回のレポート用のプラグインを こちら からダウンロードします。
解凍後のReport265.batはDS工房のMyMenuフォルダにコピーします。

準備ができたらDS工房を起動します。
ここでR4MenuのR4MenuフォルダとR4Menu.ndsを出力フォルダにコピーします。
DS工房の[ MyMenu ]からReport265を選択すれば処理が開始されます。
処理後の全ファイルをTFにコピーして使用します。

尚、いつもの事ながら自己責任でお願いします。
[No. 265] 2012/07/07(土) NDS-カーネル変更 comment(11)
コメント

Re:YSMenu同居

りんさん、こんにちは。

> 同居以外でなんとかなりますでしょうか?
本当は根本的な解決が望ましいのですが、
私のような凡人には難しいです。
でも、解決に向けての検証は続けて行きますよ。
BVgeUSCM by: アーク * 2012/07/13 11:59 * URL [ 編集] | UP↑

YSMenu同居

アークさん、こんばんは。

ファイル構成はシンプルに‥
が一番だと私は考えているので
同居以外でなんとかなりますでしょうか?
よろしくお願いします。
r2W5us32 by: りん * 2012/07/12 21:38 * URL [ 編集] | UP↑

Re:再度

りんさん、ありがとうございます。

起動を確認しているTFからSAVファイルを削除して、
ROM起動不可になる事を確認しました。

> SAVファイルの問題なのですが解決できますでしょうか?
根本的な解決には至っていませんが、
取り合えずYSMenuを同居させてYSMenuに作成してもらうという手は有ります。
BVgeUSCM by: アーク * 2012/07/11 23:10 * URL [ 編集] | UP↑

Re:再度

塚さん
いつもありがとうございます。
M3ですが、私のところで何とか起動できましたのでご報告申し上げます。

私もあれから気になるところをいろいろと考えてみました。
ROM起動できない原因がSAVファイルではないかと思い
先にM3用に作成したSAVファイル(ROMごとに)をTFに配置したところ
問題なく起動することができました。
Creating BackFileのエラーコメントは出ませんでした。

アークさん
SAVファイルの問題なのですが
解決できますでしょうか?
よろしくお願い致します。
r2W5us32 by: りん * 2012/07/11 22:01 * URL [ 編集] | UP↑

Re:再度

塚さん、ありがとうございます。

Creating BackFileを確認できませんが、
起動しない現象を再現する事ができました。
でも、二者の間に相違は認められず…。難題です。
BVgeUSCM by: アーク * 2012/07/10 20:50 * URL [ 編集] | UP↑

再度

再度DS工房からチェック
今度はmoonshl2・R4Menu・SYSTEM・M3MENU.DAT・R4.datの
5個ファイル無事作成
M3iZero(日本語版)
R4画面まで起動 ROM選択 テトリス
Creating BackFileと表示後 機動せず。
でした・・・が
R4iRTS R4画面まで起動 ROM選択 テトリス
Creating BackFileで一瞬止まりかけるが
無事機動
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2012/07/10 04:50 * URL [ 編集] | UP↑

こんにちは

りんさん、塚さん、検証報告ありがとうございます。
どうもお二人の状況は異なるようですね。

りんさんは条件を色々と変えてもROMの起動ができなくて、
塚さんはSYSTEMフォルダが作成されないので起動すらしないと…。
う~ん、反対に何故私のところでは動いているのだろう…。

りんさんのケースは今のところ全く手掛かり無しです。
塚さんのケースは状況からしてDS工房の必須ファイルが不足しているか、
SYSTEMフォルダが全く別の場所に作成されてしまっているのか、
明らかに生成されるべきファイルが足りませんね。

塚さんはDS工房を何処に配置しているのでしょうか。
似たような環境で検証してみたいと思います。
BVgeUSCM by: アーク * 2012/07/09 11:40 * URL [ 編集] | UP↑

日本語版

おはようございます
M3iZero(日本語版) これしか有りませんが
R4画面まで起動しません
No System file found! です
ファイル構成はR4Menu・M3MENU.DAT・R4.datだけで
Systemは無いんですけど
(ちなみにG6&M3DS-R_J74です。)
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2012/07/09 04:39 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは

アークさん

私のところでは、どうも上手くいきませんでした。
どうしてでしょうね。。。
M3のファームもいろいろ変えてみたのですが‥
ROM起動までいきません。

ROMも新しくはないのですが‥

どなたか検証していただければ‥
嬉しいのですがね。。。
r2W5us32 by: りん * 2012/07/08 22:19 * URL [ 編集] | UP↑

りんさん

こんばんは。

検証ありがとうございます。

GMP-Z003基盤での結果は頷けますが他は何故でしょう。
ファームウェアの違いでしょうか。
R4Menu自体古いものですので互換性は悪いと思います。
BVgeUSCM by: アーク * 2012/07/07 23:35 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは

アークさん、こんばんは。
遅くなりました。

今回も楽しいレポートありがとうございます。
早速検証。(M3カーネルバージョン:SYSTEM-M73)

1)M3DSREAL
R4画面まで起動。ROM選択後
Backfile err!でフリーズです。(マリオブラザーズ)
2)M3iZero(英語版)
R4画面まで起動。ROM選択後
Backfile err!でフリーズです。(マリオブラザーズ)
3)M3iZero(GMP-Z003)
R4画面まで起動しません。
No System file found!
でした。

1)2)検証された皆さんいかがでしょうか?
私だけでしたら再度一から考えてみます。
よろしくお願いします。
r2W5us32 by: りん * 2012/07/07 23:10 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑