FC2ブログ
2019 051234567891011121314151617181920212223242526272829302019 07
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしていました。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり「館内の歩き方」をご覧下さい。
No. 285

GALAXY EAGLE iでも流行のメニューを

YSMenuおよびMoonShell2のセットアップ対象にGALAXY EAGLE iを加えたので、
この利用例としてGALAXY EAGLE iでも流行のメニューを採用してみました。
レポート280ではDSision2を利用しましたが、
今回はspinal_cord氏のDSi4DSを利用してみました。

レポート 285用

写真左列は起動時のDSi風メニューで中央の列はWoodです。
写真右列はYSMenuを起動したところです。

DSi4DSはDSi風のルック&フィールを持ったHomebrewを起動するメニューです。
DSi4DSはndsファイルを認識した順番でメニューに表示するので、
ファイルをTFへコピーする際には順番に注意する必要があります。
また、今回は比較的に作業量が多いので工程を分けてしっかり行うようにします。
先ずは下記の素材を用意します。

DSi4DS(Spinal_Cord氏作)
GEiv4.1_JP(GALAXY EAGLE i最新カーネル)
GEi_v2.1J(GALAXY EAGLE i旧カーネル)
GBA_ExpLoader_058b(皇帝氏作)
Select Loader(皇帝氏作)
各種携帯ゲーム機のDS用エミュレータ
改造用のファイル(こちら です。)

1. メニューのセットアップ
DSi4DS.NDSを_MENU_.DATにリネームしてTFにコピーします。
photo.jpgはDSi4DSのものは使用せず改造用ファイルの中からTFにコピーします。
Select Loaderの_DS_MENU.DATの方をIPSパッチしてTFにコピーします。
Select Loaderの_DS_MENU.DATはDS工房のSelect_Loaderフォルダにも有ります。
IPSパッチの_DS_MENU.ipsは改造用のファイルの中にあります。

2. 最新カーネルのセットアップ
GEiv4.1_JPから_SYSTEM_フォルダをTFにコピーします。
_DS_MENU.DATを_MENU_A.DATにリネームしてTFにコピーします。
その他のファイルは使用しません。

3. Woodのセットアップ
GEi_v2.1Jからgei +フォルダとgeiplus.ndsをTFにコピーします。
旧版GEi_v2.1Jのgeiplus.ndsの正体はWoodです。
その他のファイルは使用しません。
ここで一度TFをGEiカードにセットしてDSで起動します。
完全に起動したら何もせずに電源を切ります。

4. YSMenuのセットアップ
DS工房でYSMenuをGALAXY EAGLE i用にセットアップします。
アプリケーション仕様の標準設定を選択します。
YSMenuフォルダとYSMenu.ndsをTFにコピーします。
YSMenu1.bmpとYSMenu2.bmpをTF上のYSMenuフォルダにコピーします。
YSMenu1.bmpとYSMenu2.bmpは改造用のファイルの中にあります。
ここでもTFをGEiカードにセットしてDSで起動しておきます。

5. MoonShell2のセットアップ
DS工房で MoonShell2をGALAXY EAGLE i用にセットアップします。
設定はアプリケーション仕様を選択します。
moonshl2フォルダをTFにコピーします。
moonshl2.ndsは_DS_MSHL.NDSにリネームしてTFにコピーします。
MoonShell2 v2.06が選択されていてExtLinkを使用した場合には、
__aioフォルダも生成されますのでこちらもTFにコピーします。
ここでもTFをGEiカードにセットしてDSで起動しておきます。

6. GBA_ExpLoaderのセットアップ
GBA_ExpLoader.ndsとGBA_ExpLoader.iniをTFにコピーします。
ここでもTFをGEiカードにセットしてDSで起動しておきます。

7. 各種エミュのセットアップ
DS用のエミュであれば何でも構いません。
収集するのが大変ならばレポート278で紹介した方法でも構いません。
収集したエミュをTFにコピーします。

これでセットアップは完了です。
DSi4DSはTFのルートに有るndsファイルを認識してメニューに登録しますので、
ゲーム・ファイルは専用のフォルダに纏めた方が良いでしょう。

普通に起動するとDSi風のメニューが起動します。
左からWood、YSMenu、MoonShell2、GBA_ExpLoader、各種エミュと続きます。
ゲームをプレイする時はWoodかYSMenuを使用します。
公式の最新カーネルを使用する時は起動時に[A]ボタンを押したままにします。

尚、いつもの事ながら自己責任でお願いします。
また、このレポートが参考になったり面白かった方は拍手をお願いします。
[No. 285] 2012/11/03(土) NDS-カーネル変更 comment(0)

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑