FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしていました。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり「館内の歩き方」をご覧下さい。
No. 356

公開停止に際して

既にお知らせしました通り携帯遊戯機研究所は本日をもちまして公開を停止します。
従って公開レポートとしては今回が最後となります。

思い返せば2009年の4月から5年近くもの長きに渡り続けて来ました。
その間に350を超えるレポートを書き続けて駄文を公開して来ました。
開設当時はこの様なテーマを扱ったブログが見当たらなかったので、
仕方なく自分で調査・検証してアイデアを具現化して来ました。
マニアックな内容なので多くの方に受け容れられるとは思っていませんでした。

ところが共感して頂ける方が予想外に多く現れたので、
ひっそりこっそりと遣るつもりがそうも行かなくなりました。
嬉しくも有りましたが少しばかり困惑しました。
世の中の一般的な使われ方や実用性等は全く無視して、
自分の遣りたい事をひたすらに実現して来ました。

然しながら時が経ち人々の関心が他へ移ったのか飽きられたのか、
はたまたDS自体の人気が低迷して来たのかは分かりませんが、
訪問者が急速に減りコメントや拍手も付かなくなって来ました。
PVを競っている訳ではないので数人の常連さんが居るだけで構わなかったのですが、
昨今のような閑散とした状況になりました。
もう公開している意味は無いと感じました。

このブログを始めた切っ掛けは苦手意識が有ったHTMLの克服と、
検証成果の記録や同好の士との情報交換に有りました。
また、生来の筆不精の克服も有りました。
お蔭様でそのどれもに一定の成果が有りました。

その間に多くの方とコミュニケーションをとる機会を得て、
多くの常連さんで賑わった時もありました。
また、私の拙いプログラムに救いの手を差し伸べて頂いた事も有りました。
中でもこの世界の達人の方々からコメントを頂いたり、
技術的なご教授を頂けた事は望外の喜びでした。
皆様、本当にありがとうございました。

来年からは主たる活動の場を談話室の方に移して、
こちらは個人的な非公開のブログとして細々と続けて行くつもりです。
宜しかったら談話室の方へも足を運んで頂けたなら幸いです。
それでは皆様、良いお年をお迎えください。

携帯遊戯機研究所 アーク
[No. 356] 2013/12/30(月) 未分類 comment(0)

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑