2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしています。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり、談話室の掲示板をご覧下さい。
No. 367

必須ファイルを抽出して再構築に備える

本来、DS工房は当研究所での検証時やレポートの実践時に使用するもので、
その製作自体が当研究所の目的ではありません。
また、ユーザの対象は初心者ではないので丁寧な作りは必要ないと思っていました。
しかし、そうとばかりは言ってられないようです。

ユーザの作業環境の標準化を目指して来たつもりですが、
構築が面倒だったりバグ改修に時間を取られたりして、
本末転倒の状況に陥ってしまう事がしばしば有りました。
勿論、今でもDS工房の製作自体が当研究所の目的でない事に変わりありませんが、
レポートの実践時にも無くてはならないものとなっているので、
より完成度の高いものにする必要性を感じています。
既にその取り組みは始まっていて早くも一定の成果が出始めています。

また、セットアップやアップデートに関しても手順の標準化を進めて、
簡単かつ確実に行えるような改修を始めています。
ここで一番問題になるのはユーザ自身が収集しなければならない必須ファイルです。
現状、必須ファイルの収集と配置はユーザ任せになっています。
この必須ファイル関係の作業をどこまでシステマチックに行えるかが鍵です。

今回は既に構築された工房から必須ファイルを抽出するツールを紹介します。
旧版から必須ファイルを抽出するものとして既にDupF425.batが有りますが、
今回のものは構築済みの工房5からユニット毎に必須ファイルを抽出します。
extract.batは工房直下にコピーして使用します。
ダウンロードは工房支援室から行えます。

今後の予定としては抽出した必須ファイルを再構築時に戻すツールや、
初期の導入時に必須ファイルの収集を行うツールを検討しています。
[No. 367] 2014/03/06(木) NDS-DS工房 comment(3)
コメント

国民の三大義務

おはようございます。

今週は国民の三大義務の一つを果たす為に大変でしたが、
漸く終わり今日は研究所に出ています。
毎年この時期は憂鬱です。
BVgeUSCM by: アーク * 2014/03/15 08:36 * URL [ 編集] | UP↑

わざわざ

わざわざ ありがとうございます
暇を見てはじっくりと比べてみたいと思います

それと工房5は自動でできるものの定義がはっきりしたので
今後はそこの所に注意して作成した方がいいみたいですね。
(私だけが解っていなかったみたいですけど)

とにかくありがとうございました。
- by: 塚さん * 2014/03/10 17:48 * URL [ 編集] | UP↑

必須ファイルのリスト

extract.batを使用して私の環境から抽出した必須ファイルのリストです。
これで問題なくセットアップできています。

_ttp://kie.nu/1JF_
BVgeUSCM by: アーク * 2014/03/09 23:07 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑