2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしています。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり、談話室の掲示板をご覧下さい。
No. 368

DS工房の導入方法を変更しました

DS工房5は機能のユニット化を行い最小限の構成で構築可能になりました。
ユーザは最小限の構成からスタートして必要なユニットだけを追加して行けば良く、
導入時の負担を軽減する事ができるようになりました。

また、ユニット毎にセットアップ方法が異なっていましたが、
それも標準化して統一された方式に改めました。
これにより従来と比較してより簡単かつ確実に導入できるようになりました。
しかし、この方式にも弱点が有ったようです。

今では予定していた基本ユニットの殆どが出揃いました。
そうなると殆どのユニットを一気に導入したい時には、
ユニットの数だけ連続でセットアップを繰り返さなければならず、
それが新たな負担になる可能性が出て来ました。
そこでこの問題の解決策としてインストーラ方式を採用する事にしました。

レポート 368用

インストーラを起動すると写真のようなダイアログが開きます。
ここでインストール先と必要なユニットを指定してインストールを開始します。
後は自動的にインストールが完了するのを待つだけです。
しかし、それでも未だ一つ大きな問題が残っています。
それは必須ファイルの収集をユーザ自身が行わなければならない事です。

インストーラは必須ファイルが揃っている事を前提に作られています。
ファイルが不足している場合にはインストールを完了できません。
必須ファイルの収集もプログラムで行おうと検討してみたのですが、
全てのリンクが直接リンクとは限らないのでできませんでした。
今のところユーザ自身で確実に収集して頂くより他に方法は有りません。
[No. 368] 2014/03/15(土) NDS-DS工房 comment(4)
コメント

Re:取り敢えず

塚さん、こんばんは。

> ただDS工房5が一度完成していてextract.batで
> storeファイルを作成しないと少し分かりづらいかも
そうかも知れませんね。
収集のための資料やツールを幾つか用意しましたが、
何せ数が多いですからね。
ダウンロード用のツールが作れない限り決め手に欠けますが、
他に良い方法を思いつきません。
BVgeUSCM by: アーク * 2014/03/19 23:23 * URL [ 編集] | UP↑

取り敢えず

取り敢えず  構築完了 
基本的には全てのファイルを持っているので
問題なし
ただDS工房5が一度完成していてextract.batで
storeファイルを作成しないと少し分かりづらいかも

でも、まだ使っていませんのであしからず。
iqhSIKS2 by: 塚さん * 2014/03/19 18:32 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは

新しい導入方式は如何でしょうか?
無事にインストールできましたでしょうか?
BVgeUSCM by: アーク * 2014/03/16 18:46 * URL [ 編集] | UP↑

ついに

バッチ等のスクリプト系プログラムの集合体であるDS工房は、
その巨大さ故にとうとうインストーラが必要なまでになってしまいました。
まだ未完成ですが…。
BVgeUSCM by: アーク * 2014/03/15 14:54 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑