2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしています。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり、談話室の掲示板をご覧下さい。
No. 369

ソフト・リセットを一括で設定する

今回はMoonShell2をお使いの方にはちょっと便利かも知れないツールの紹介です。
MoonShell2でROMの起動まで行うにはExtLinkが必要です。
ExtLinkはバックグランドでYSMenuを起動するものが殆どです。
この時、MoonShell2からROMを起動しているように見えますが、
実際にはYSMenuが代行してROMを起動しています。

この様な仕組みなのでMoonShell2からのROM起動はYSMenuに依存しています。
DMAやソフト・リセット等は予めYSMenuで設定したものが引き継がれます。
MoonShell2からは設定内容を確認したり変更する事はできません。
変更したい時はYSMenuを起動して行う事になります。
またはMoonShell2からのROM起動時にBボタンを押してYSMenuを表示して行います。
ROMの数が少ない時はこれ等の方法でも構わないのですが、
多い時には面倒な作業になります。

今回はこの設定を一括で行う方法を探ってみました。
これ等の情報はそれぞれのROMのsavファイルに保存されています。
その格納形式が分かれば可能かも知れません。
savファイルを調べたらNMSYの識別子を含むバイト・コードを発見しました。
ここに格納しているようです。

設定が全てOFFの時のバイト・コードは下記のようになっています。
 00 00 0C 00 4E 4D 53 59
色々と設定を変えると上記の3バイト目が変化します。
私のお気に入りはDMAとソフト・リセットおよびチートが全て有効なので、
バイト・コードは下記の並びにすれば良いようです。
 00 00 0F 00 4E 4D 53 59

しかし、この作業を一々バイナリ・エディタで行っていたのでは一括とは言えず、
実機上のYSMenuで行うよりかえって面倒な作業になってしまいます。
そこで上記の変更を一括で行ってくれるプログラムを作ってみました。
このプログラムはsavファイルをドラッグ&ドロップすると上記の変更を行います。
一度に複数のファイルを選択してドラッグ&ドロップする事で一括で書換えます。

ダウンロードは こちら から行えます。
尚、いつもの事ながら自己責任でお願いします。
[No. 369] 2014/03/23(日) NDS-その他 comment(2)
コメント

りんさん

こんばんは。

東京にいらしてましたか…。
関西より暖かかったですか?
ここのところ気温が猫の目のように変化するので、
丁度、東京が暖かい日だったのでしょうね。

> これも工房に組み込めたりするのでしょうか?
今回のツールはドラッグ&ドロップ仕様なので変更する必要がありますが、
基本的には組み込み可能です。
BVgeUSCM by: アーク * 2014/03/24 22:56 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは

アークさん

いろいろと本当に面白いネタありがとうございます。

また試してみようと思います。

これも工房に組み込めたりするのでしょうか?

金曜日から昨日まで東京にいました。
関西より暖かかったです。
r2W5us32 by: りん * 2014/03/24 22:41 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑