2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしています。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり、談話室の掲示板をご覧下さい。
No. 422

アドインを一斉にアップデートしました

先日、アップデートしたDS工房本体に続いてアドインもアップデートしました。
内容はDS工房本体と同じで特定の条件が重なった場合に発現する、
想定外の動作をする可能性が有る構文を排除する為で対象は全アドインです。

途中からアドインも工房アップデータによるアップデートの対象になりましたが、
今回は全てのアドインの一斉アップデートですしユーザビリティも気になります。
そこで新たにアドイン専用の書庫を設ける事にしました。
新設した専用書庫には工房支援室からアクセス可能です。

勿論、アップデートだけならアップデータで行えますが、
新規でアドインを追加する時等にはアドイン専用書庫を利用すると便利です。
また、アドインとの整合性向上の目的で一部の本体ユニットも改修しました。

尚、前回のインストーラdsws562bが何かの障害でダウンロードできなかったので、
今回、インストーラ版も最新のdsws563を積み直してあります。
 
【 Column 25 】 デジモノ図鑑5 ヘッドフォン編2
今回はヘッドフォン・ジャンルでの2回目です。
コラム25用
今回の物はご覧のようにスタイリッシュなデザインのヘッドフォンです。
見たままの形状でアジャスト機能は無く折り畳む事もできません。
この形状はカチューシャのように頭の上部に装着するものではなく、
左右の耳に掛けて装着し左右の繋ぎ部分は首の後ろに掛けるタイプです。

コードも無く電池ケースも有りません。
ヘッドフォンのドライバ以外は中央の膨らんだ部分に集約されています。
ここには回路と充電式の電池が収められています。
また、外部インタフェースとしてUSB端子とmicroSDのスロットが有ります。
このUSB端子を使って充電をして曲を収めたmicroSDを挿して使用します。
つまり、これだけでメモリ・オーディオとして機能します。

操作部分は耳元の細い部分に集約されています。
装着時には手探りでの操作になるので多少の馴れが必要ですが、
ボタンが点字ブロックのようになっているので指先の感覚で分かります。
このヘッドフォンの良いところはコードが無く軽いので、
装着している事を気にせずに他の事ができる事です。
散歩やジョギングには最適です。
[No. 422] 2015/09/25(金) NDS-DS工房 comment(0)

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑