2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
ここでは今となってはレガシーなDSi以前のコンソールに関連したHomebrewの研究をしています。 初めての方は正面玄関(ホーム)よりお入りになり、談話室の掲示板をご覧下さい。
No. 427

DSTWOの総合セットアップ

DSTWOは老舗のSuper Cardチームが開発・発売しているDSi用のマジコンです。
同種のマジコンとしては使い易く多機能でゲームの互換性も良く、
人気が有るカードですが価格もそれなりに高価で高級品の部類に入ります。

DSTWOの特徴としてプラグインという仕組みで機能を追加できる事と、
DSPチップに依るハードウェア・エミュレーション機能が挙げられます。
既に純正の他にも多くのプラグインが公開されています。
プラグインとは単に起動時メニューにアイコンを表示させる為の機能のようで、
エミュレーション機能を利用しているものも有れば普通のndsファイルも有ります。

多くのプラグインは_dstwoplugフォルダに入れるだけで使用可能ですが、
独自のファイル構成のプラグインも存在します。
勿論、セットアップ時に毎回ドキュメント通りにすれば良いのですが、
より簡単にいつでも構築できるようにアドインを作成しました。

レポート用

このアドインで対応可能なDSTWOのプラグインは下記の7アイテムです。
所定のフォルダ内にそれぞれのプラグインを配置してから使用します。
詳細は今回のアドインのドキュメントをお読みください。
 iPlayer(Super Card公式)
 NDSGBA(Super Card公式)
 NDSSFC(Super Card公式)
 MoonShell2(Super Card公式)
 WoodR4(_ttp://filetrip.net/file.php?id=12583)
 X86DOS(_ttp://dsx86.patrickaalto.com/)
  DSx86.ini(_ttp://dsx86.patrickaalto.com/)
  4DOS(_ttp://dsx86.patrickaalto.com/)
  4DOS.INI(_ttp://www.filewatcher.com/m/4DOS.INI.48-0.html)
 BAGPlug(_ttp://filetrip.net/file.php?id=25342)

これ等を選択的にセットアップする事や全てをセットアップする事も可能です。
この中でBAGPlugだけは他のプラグインとは仕様が異なります。
BAGPlugはカーネル置き換え型のプラグインという事のようです。
普通にセットアップすると公式カーネルを置き換えてBAGPlugが起動します。
それでは具合が悪いのでセットアップ時に細工をして、
他のプラグインと同様の扱いにしています。

レポート用

今回はこれ等全てのプラグインをインストールしてから、
エミュのDSx86経由で4DOSを起動して懐かしのDOSソフトを動かしてみました。
写真右はカーレース・ゲームの峠をダウンロードして遊んでみました。
4DOSの画面はVGAなのでDSの画面に全ては収まりません。
L、Rボタンで左右にスクロール可能です。
MS-DOS用のゲームなのでDSのボタンには対応していません。
操作は下画面に表示される仮想キーボードから行います。
大方のゲームがそうであるように左下のZやX辺りのボタンを多用します。
本格的にプレイするならスティック2本が必要です。
[No. 427] 2015/12/20(日) NDS-その他 comment(1)
コメント

補足

ぁ、これ等全てのプラグインを揃えなければならない訳では無いです。
自分にとって必要な物だけで構いません。
BVgeUSCM by: アーク * 2015/12/20 22:59 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿
質問の前にこちらをお読み下さい。→質問時のご注意














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑